« 山小屋通信 | トップページ | ヤマガラ »

2005年5月29日 (日)

山小屋通信

最近では久しぶりに、六時前に目が覚める。コーヒーメーカーをセットし、小屋の外へ出てストレッチング。
その後、コーヒーを満たしたマグカップ片手に散歩のパターンも、久しぶり。
ただし、体調はあまり良くなくて「朝飯前の一仕事」とはいかないのが、なんとも悔しい。
散歩から戻ると、お向かいのIMさんが斜向かいのITさんと共に、石積み作業を始めた。
う~ん、バックホーのエンジン音がかなり煩いんだけどなぁ・・・(苦笑)
まぁ、ご近所の殆どは既に起きている時間だし、基本的に寝坊助なのはウチくらいのものだから、問題はないか。
今日の天気は「花曇り」であるが、昼過ぎに雷を伴ったにわか雨の心配があるので、丸太の玉切りを課業に選択。
チェンソーで快調に玉切っていくが、途中でふと気づいたのが「薪割り不用のサイズを収容する場所が無い!」
先週の課業で玉切りしておいたものが、薪棚を占拠していたのだ。そのため、玉切りが一段落したところで、薪割り開始。
節有りのクヌギなので、グレンスフォッシュを選択したが、かなりヘッド重量に慣れて来たせいか、節目に沿って叩けば気持ち良く割れる。
薪棚が空いたところで、玉切り再開。今度はアカマツを玉切りしていjく。
実はこの”玉切り”であるが、テキストに起こすと簡単な作業に思えるが、実は薪割り以上の重労働なんである。
助手が一人でもいればマシなのだが、一切を一人でやるととにかく効率が上がらない。
どれくらいかというと、目安として「二時間の玉切りが、三十分の薪割り」ってな事もあるから、想像頂けるだろうか?

そうこうするうちに、雲行きが怪しくなって来たのでゴミ燃しをしつつ、玉切りしていたら本降りに。
気分転換に妻を誘ってドライブに出掛けたが、雨が上がったのは二時間後。
日曜日の天気に恵まれない日が、続いているこのごろである。

|

« 山小屋通信 | トップページ | ヤマガラ »

コメント

ふ~~む。それで雨が降ったのかも<滅多にない早起き((^^;;

投稿: よしこ | 2005年5月31日 (火) 13時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/4333618

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信:

« 山小屋通信 | トップページ | ヤマガラ »