« 携帯電話が固定電話と兼用に | トップページ | 今日から公開 »

2005年5月31日 (火)

手軽に

バードウォッチングという趣味があるのは、皆さんご存知であろう。毎年、G.Wや夏休みに教室や体験会なども開かれているので、参加された方も多いと思う。
実は、今年のマイ・ブームはまさに、バードウォッチングなのだ。
まぁ、道楽の類いであるからそれなりに金もかかるが、実は大して金をかけずとも十分に楽しめる趣味でもある。
実際、私が使っている器材で一番高価なのは、デジカメCASIO QV-R51でこれが二万数千円(誕生日プレゼントなので、詳細は不明)、野鳥図鑑が951円とパラグライダー競技会の参加賞で貰った、二千円程の八倍双眼鏡だ。
デジカメと双眼鏡は新たに買い足した装備ではないので、新規投資は図鑑代だけ。どうです、安上がりでしょ?

さて、この程度の装備で楽しめるか?であるが、珍種ハントでもやらない限りは十分な装備だし、私は楽しんでいる。
例えば、自宅から半径50m以内で姿を見る事が出来る鳥は、スズメ・カラス・ドバト・キジバト・ムクドリ・ヒヨドリの六種いるしツバメも近所で営巣中だ。
営巣中といえば、隣のアパート(現在では無人)にムクドリも営巣中、綿毛に包まれた雛鳥が時々、その愛らしい姿を見せてくれる。
ちょっと足を伸ばして近所の川(自宅から200m程)に行けば、サギ等の水鳥も見る事ができるし、未確認だがカワセミもいるらしい。
そうそう、カラスといえば「どーせ、ハシブトカラスだろう」と高をくくっていたら、なんとハシボソカラスだったのにはびっくりした。

その気になって探してみると、意外に身近なところで生き物たちはしぶとく生きていることを実感させられる。

CIMG0377

|

« 携帯電話が固定電話と兼用に | トップページ | 今日から公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/4360989

この記事へのトラックバック一覧です: 手軽に:

« 携帯電話が固定電話と兼用に | トップページ | 今日から公開 »