« 山小屋通信(7/16) | トップページ | 山小屋通信(7/18) »

2005年7月17日 (日)

山小屋通信(7/17)

少し蒸してはいるが、気温は20度と、下界とは比べ物にならない快適さ。
作業前に近所の工事現場を見学すると、クリやナラが伐り倒してある。少し枝燃しを手伝ってから、「これ、ちょーだい」と言うと、「おう、持ってけ。後でもう一本伐るから、それも持ってけ」と、有り難いお言葉。
手作業で運べる量ではない。思案したが、今日はキャブオーバーで来てたんだった。
二往復で運んだ量は、1t弱といったところか。 昨年購入した例で計算して、8000円くらいか。
午後からは、昨年からの懸案事項であった、Typek張り。
「一人でどうやって張ろう」と悩んで来たが、ホンの少しの工夫に思い至った事で無事クリア。
ただ、脚立の上での作業は、クタクタに疲れた。
今日の夕飯は、海鮮炭火焼き。ブラックタイガーと、小粒だがホタテがいっぱい。
「山の中だから」の先入観は、改めたほうが良いかも。

|

« 山小屋通信(7/16) | トップページ | 山小屋通信(7/18) »

コメント

なかなか美味しかったね<海鮮炭焼き
刻んだり、洗ったりと、手間のかからないのが尚嬉しいヾ(^^;)

投稿: よしこ | 2005年7月20日 (水) 16時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/5029424

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(7/17):

« 山小屋通信(7/16) | トップページ | 山小屋通信(7/18) »