« 小さな親切 | トップページ | 山小屋通信(9/25) »

2005年9月24日 (土)

山小屋通信(9/24)

午前中は、なんとかもったが午後からは、予報通りに雨。
以前から気になっていたのが、妻壁と一階壁の取り合い部分。妻壁の下地には9mmの石膏ボードを用いたのだが、一階は12mmの石膏ボードを用いるつもり。 すると3mmの目違いが発生してしまいちょっとみっともない。 んで、思いついたのが「206材で化粧梁を演出する事」だ。本来ならこういう部分も含めて、側根太を三枚合わせにしておくとかするのだろうが、そこは素人大工の悲しさで建てる事で頭が一杯で、そこまで気が回らない。もっとも、躯体工事の段階で盛り込んでいたとしても、工事が遅れたから無駄な作業になった可能性も否定出来ないけど。

昨夜のうちに構想を練っておいたので、必要な部材をチェックしたら手持の材でなんとかなりそうだ。
雨が何時、降り出してくるかが判らないので、大急ぎで支度して工作にとりかかる。
206@12ftは二本残っていたので、歪みと表面の痛みが少ない方をセレクト。採寸より5mm程大きくカットし、少しづつ削ってまずは長さを合わせる。これは現場合わせなので北側と南側、上下や表裏を間違えないようにも気をつけなくてはならない。
長さが合ったところで、ジョイスト・ハンガー分の厚みをトリマーで欠き込んで行く。ん、なんとか納得行く仕上がりになったぞ。

ここまで作業して「お昼だなぁ」と思ったら、ついに雨が降り出した。ロフトで寝られるようになったし、小屋の中で作業をとも考えるが明日になれば雨も上がるし、無理する事も無いなと今日の作業はここまで。
昨日、買えなかった掃除機を買いに岩村まで買い出しに行く。今夜は久しぶりに鍋にするかなぁ。
しかぁ~し、岩村のホームセンターにはお目当ての掃除機が無い。正確にいうと有るにはあるのだが希望のパワーよりも吸い込み力が小さいモデルだったのだ。
諦めてここで買うかを迷うが、重要スペックで妥協すると後で後悔することになるので、思い切って恵那まで走る。幸いな事に予算を\1000オーバーするが、吸い込み力が一回り大きいモデルを売っていたのでこれをGET!

結局、この買い出しで時間をとられてしまい、鍋を用意している暇が無くなってしまった。仕方が無いので今夜も鶏モモとチキンバーの炭焼きに。

|

« 小さな親切 | トップページ | 山小屋通信(9/25) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/6099112

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(9/24):

« 小さな親切 | トップページ | 山小屋通信(9/25) »