« 山小屋通信(9/25) | トップページ | 山小屋通信(9/27) »

2005年9月26日 (月)

山小屋通信(9/26)

今日も朝から良い天気。資材も使い果たしたし、ロフトの掃除でもしますか。
フローリングを張り上げた後に、掃除機と雑巾掛けを行っているが、衣服に木屑が付着していたせいか、どうにもいまいちなんだな。
それに棟木あたりにはこの二年間の埃が、しこたま積もっている。

早速、掃除機を組み立ててロフトへあがる。一昨日に設置しておいたコンセントが、早速役に立つ。
天井から始めて手すり、床とまずは掃除機でゴミや埃を吸い取り、その後濡れ雑巾で拭き上げて行く。外が良い天気だけに中の作業はちとつまらないが、資金も資材も底を付いているから仕方ないね。 ロフトの掃除を終って下へ下り、西の壁の配線工事の準備を始める。こちらには冷蔵庫を用のコンセントと、照明を一つつけるつもりなので、その配線を設けておかないといけない。 しかし配線工事を行う為には、壁際を埋めつくす荷物を退かさないと作業出来ない。そこで恐怖の”大掃除”が始まった。 荷物を退かしスタッド間に溜まった埃を、掃除機を使って掃除し荷物を片付けて行く。床は足の踏み場もない状態になるが、すこしずつ奇麗になって行く。 おおまかに片付けが済んだところで、配線用の穴をスタッドに開ける。木屑が飛び散るがそこはサイクロン掃除機の出番で、箒とちり取りよりは遥かに手際よく掃除出来るようになった。 一通りの配線を終ったところで、「うむ、ついでに断熱材も張ってしまえ」と調子に乗ったのがまずかった。 断熱材の施工そのものは単純作業なので、ホコホコyと作業は進み壁の半分に充填し終わったところで、はたと気が付いた。「照明の配線を入れるの、忘れてた・・・・・」 せっかく張った断熱材は六枚中、二枚は回収に成功したが四枚があわれ廃棄物に。

手戻り仕事に疲れきっていたものの、買い出し前に”秋刀魚焼き用五徳の製作”を思い出し、即興で作る。
出来栄えはエレガントでは無いけれど、夕飯の秋刀魚は美味しく焼き上げる事が出来た。
sanma

|

« 山小屋通信(9/25) | トップページ | 山小屋通信(9/27) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/6256254

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(9/26):

« 山小屋通信(9/25) | トップページ | 山小屋通信(9/27) »