« 甲子園大会なんて、もういらない2 | トップページ | 山小屋通信(9/4) »

2005年9月 3日 (土)

山小屋通信(9/3)

昨夜は帰宅が遅かったので、夜駆けは止めて午後からの山入り。途中、いつもの藤岡にて夕食の買い出しを行い、山小屋には13:30頃に到着。
荷物のはこび込みを終えたところで早速、作業開始。先週にやり残したドーマーの妻壁最後の一枚を張る。
次にドーマーと本屋根の取り合いの壁フレームを組み、組み立てる。ここでちょっとしたアイデアを思いついたが、まぁ実行するにも時間の余裕はあるので、検討事項として保留かな。
少々中途半端な時間だが、明日のお天気は午後から雨の予報。壁に張る合板の墨付けを済ませて、今日の作業は終了とした。

到着してあちこちの顔見知りに挨拶周りをしょうとしたら、IWさんの奥様から声をかけられた。何かと思ったら「余り物で悪いけど、よかったら」と”マグロのかま”を頂いた。う~ん、夫婦二人では食べきれない量だぞ。
今日の夕飯は「新秋刀魚の炭火焼リベンジ」だ。先週は火の勢いが強過ぎて、皮どころか身まで焦がしてしまったので、今日はレンガを駆使して遠火を保てるように工夫してみた。
しかし買って来た新秋刀魚の脂がすごくて、ボウボウに炎が立ってしまったぁ。
だが工夫したおかげか、先週の様に身が炭になる事はなく、たっぷりと脂ののった秋刀魚を美味しく頂く事ができた。頂物の”マグロのかま”もホイル焼き(すでに焼くだけの状態で頂いた)にして堪能してお腹一杯。
奇麗な星空のもと、夜は更けて行ったのであった。

|

« 甲子園大会なんて、もういらない2 | トップページ | 山小屋通信(9/4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/5808175

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(9/3):

« 甲子園大会なんて、もういらない2 | トップページ | 山小屋通信(9/4) »