« ブラス(真鍮)製品 | トップページ | 山小屋通信(2/25) »

2006年2月23日 (木)

タオルハンガー(その後)

修理完了して使ってみた結果、以前と同じ位置に取りつけたのに、微妙ではあるが高さに違和感を感じる。
風呂に浸かりながら考えていたら、原因に気がついた。ベースプレートを追加したせいで、バーの位置がプレートの熱さ分(19mm)だけ、突き出したからだ。
広広とした脱衣所ならば、19mm程度はなんの問題にもならなかったのだろうが、わが家の脱衣所は畳一畳あるかないかの広さ。そのため僅か19mmといえども、その分だけ脱衣所内の空間がいじめられたろ言うことだ。
そういえば完成した時に、ちょっとした圧迫感を感じたんだけど、ベースプレートとの色合いでそう感じたと判断したんだけど、錯覚ではなかったんだなぁ。
まぁ、機能的にはなんのk問題もないので、慣れればいいかな?もう少し様子を見よう。

「19mmの違いが判る男」。キャッチフレーズにしようと思ったが、なぁんか間抜けなのでボツ。(笑)

|

« ブラス(真鍮)製品 | トップページ | 山小屋通信(2/25) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/8808651

この記事へのトラックバック一覧です: タオルハンガー(その後):

« ブラス(真鍮)製品 | トップページ | 山小屋通信(2/25) »