« ぷろぢぇくと・え~ | トップページ | 山小屋通信(3/12) »

2006年3月11日 (土)

山小屋通信(3/11)

久しぶりに夜駆けで、山小屋へ。残業のせいで出発が21:00時と遅くなったが、22:40時到着と交通量が多かった割には、順調に走れ23:00時前には夜食モードに。

今日は朝から良い天気だが、疲れからの爆睡状態、もったいない。今日の作業は先週に引き続き、治具作り。
今日のお題は「ローラー台」。
CIMG0736
これがパーツの全て。手押しカンナ盤で定盤の長さを大きく越える材を、カンナ掛けした時に材を受ける治具。

CIMG0744
カンナ掛けの練習も兼ねて、支柱になる材を手押しカンナに掛けて、直角を出す。手押しカンナ盤には材の表面を均す他に直角(鉦)出しの機能があり、仕上がりの精度を飛躍的に高めてくれる。
CIMG0747
仕上げた支柱をベースプレートに取りつけたところ。ベースプレートはロフトに使ったフローリングの端材。
CIMG0753
天板にキャスターを並べて、コロの代用にします。キャスターの取りつけ位置を決める、墨線を打ったところ。
この線に沿って、キャスターを一直線に並べます。キャスターを取りつけた天板は、アルミアングル材(を使って、カンナ盤の定盤に合わせた高さで固定。

CIMG0757 んで、いきなり完成写真。(^^;; 使い方は見ての通りです。写真はダミーでおいた204材ですが、この後でドア枠用の206@6ft材を削ってみましたが、機能としては十分ですね。もう一つ、手前側の分も作った方が作業が楽。材料費はキャスターとアルミアングル材で、〆て\1000弱なんで二つ作っても市販の補助ローラーよりも安上がり。

CIMG0762
後片づけを終えて、「そろそろお風呂へ行こうか」と支度をしていたら、「ツピー ツピー ツツピー」と小鳥の鳴き声がする。窓越しに外を見たら、北側の巣箱に四十雀が来てる!それも番だ!
今年はこちらの巣箱が使って貰えそうなのかな?妻が「新築、未使用だよぉ~」と窓越しに、声を掛けたのは聞こえたのかなぁ。
写真はストロボのハレーションで見づらいけど、巣箱の屋根に止まった四十雀。

|

« ぷろぢぇくと・え~ | トップページ | 山小屋通信(3/12) »

コメント

 オッ、良いのを考えたねぇ。
ウチは作業台がないから治具も乗せられない。
倉庫が出来たら作業場にもなるから本格的な作業台も作ろうかな。
 でも倉庫が出来る頃には作業そのものが少なくなるような気がするし・・・。

投稿: もと | 2006年3月14日 (火) 23時13分

現場作業でも、作業台が有ると何かと便利ですよ。
小物の工作でも、作業精度が一桁上がりますから、山暮らしの倉庫には、必需品かと。(笑)
倉庫が完成したら、雨の日も無為に過ごす事が出来なくなるんじゃないの?

投稿: 飛魔人 | 2006年3月15日 (水) 00時49分

そう。だから大きな倉庫を作って、作業場兼資材置き場にするつもり。

投稿: もと | 2006年3月15日 (水) 21時56分

もとさん、倉庫ができたらバンドソーの導入をお薦めします。
小径木なら板挽きできますし、細身のブレードに交換すれば糸鋸としても使える等、応用範囲が広いのが魅力です。

投稿: 飛魔人 | 2006年3月16日 (木) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/9041147

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(3/11):

« ぷろぢぇくと・え~ | トップページ | 山小屋通信(3/12) »