« 山小屋通信(4/22) | トップページ | 山小屋通信(4/24) »

2006年4月23日 (日)

山小屋通信(4/23)

予報通り朝は雨。が、時間が経つにつれ、小降りになるとともに、空も明るくなってくるが、なかなか止んでくれない。
お昼を回ってようやく、雨が上がり作業できそうな、コンディションになって来たので、あ、あり道具を広げずにすむ作業から始める。

まずはブリック張りに必要になる、コテ板を端材で作る。まずは適当なサイズの合板の端材をチョイス。これを作業し易すそうなサイズを探りつつ、カットする。最初は300mm四方を考えたが、墨付けしてみると意外に小さく感じたが、400mm四方ではでか過ぎに感じる。結局300mm*350mmとした。
次に取っ手の加工。材料は半割にした204材の端材。太さは申し分ないが、角を落とさないと握りづらい。そこでトリマーで四方の角をギンナンビットで面取りする。握った感触も良くなった。
あとは各部品をビスで固定して、完成。左官職人が使う物は、もう一回り大きい(調べたら400X300程)が素人のDIYでの左官仕事ならば、これでも十分だろう。使い辛ければ作りなおせばいいしね。

次の仕事を考えるも、ドア枠のすき間をどうやって埋めるか?が、解決しない事には作業もへったくれもない事に気付く。すき間とにらめっこしていて、遂に閃いた!何の事はない発泡ウレタンでを使えば良いじゃん。
そうと決まれば話は早い、時間も1500時と今から買い出しに行っても、18:00時頃までには戻ってこれるって事で、急遽ホームセンターへ買い出しに行く。

風呂から帰って外気温をみると、19:00時を回っているのに12度もある。これなら夜食タイムは「お外で焚き火」モードにしても良いな。そう思って妻に提案してみたが、「心の準備が出来ていないから、今日はやだ!」と却下さてまった。

|

« 山小屋通信(4/22) | トップページ | 山小屋通信(4/24) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/9728559

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(4/23):

« 山小屋通信(4/22) | トップページ | 山小屋通信(4/24) »