« 山小屋通信(4/15) | トップページ | 山小屋通信(4/16) »

2006年4月16日 (日)

忙中閑あり

四月も半ばとなり、今年も野鳥の繁殖時期を迎えている。昨年の三月に山小屋を挟んで、南と北へ巣箱を二つかけ、南側の巣箱でヤマガラが無事に巣立った。今年は南側にやはりヤマガラが営巣し、北側ではシジュウカラが営巣するという、僥倖に恵まれた。

バードウォッチングは昨年の春から始めたのだが、その気になって観察していると、目と耳が慣れてくるおかげで、巣作りに励んでいる姿を見る事が出来ている。特に地鳴きが聞き分けられる様になってきたおかげで、「あ、巣箱に来てるな」と判断できるので、その時には作業の手を休めて巣箱観察ぅ~~。(笑)

Cimg0804
なかなか野鳥の姿を写真に納めるのは難しいのだが、幸運に恵まれて撮影した一枚。巣箱から顔を出しているヤマガラが確認出来るだろうか?
この時期、巣箱周辺では警戒心が強い様だが、巣材を探して集めている時には、逆に警戒心が薄くなる様で、この日も直近でコガラを観察する事ができました。まぁ、そういう時にはカメラの用意をしていない訳で、証拠写真を撮り損ねる事になるんだけどね。

|

« 山小屋通信(4/15) | トップページ | 山小屋通信(4/16) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/9644848

この記事へのトラックバック一覧です: 忙中閑あり:

« 山小屋通信(4/15) | トップページ | 山小屋通信(4/16) »