« トイレがぁ〜(涙) | トップページ | トイレの修理 »

2006年5月13日 (土)

山小屋通信(5/13)

予報通り、朝から雨。よって夫婦して朝寝坊を決め込む。それでも行動しないと何も事態は進まないので、身仕度を整え、作業開始。私は薪原木の始末へ、妻は花壇の見回りに。

薪原木に「ついては、お施主が薪ストーブの導入を決定した様で、工務店の社長から謝罪のメモが届いていたが、うちとしてはアカマツも大切な燃料なので、現場監督との打ち合わせ通りに、工事に不要なアカマツ丸太を刻んで搬出する。しかし、雨の中カッパを着てチェンソーを操っているだけで、汗が吹き出し、カッパのおかげで蒸れる事。連続した作業は一時間限度なので(情けない)、玉切り一時間をしたら搬出一時間のインターバル作業。
少し遅めの昼食を食べて立ち枯れマツの処分にかかろうとしたら、妻が「電話だよぉ~」と呼びに来る。
お袋からの電話だったとの事で、いやぁ~な予感が頭を掠めたら、BINGO!
町内で訃報が出たとの事。それもうちの組からだって。まぁ、明日は学区のイベントの為に、夕方には帰る予定なので、不幸中の幸いか。

帰りにホームセンターに寄って、トイレのサイフォンの物色。現品はあるがTOTOタイプなので、うちのINAX製ロータンクに適合するのかどうか判らない。最終的に「合わなくっても一万七千円よりは安い」と購入。
しかし、互換品メーカーの品を扱うなら、適合表くらいは用意しておけちゅうの。

|

« トイレがぁ〜(涙) | トップページ | トイレの修理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/10053515

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(5/13):

« トイレがぁ〜(涙) | トップページ | トイレの修理 »