« 山小屋通信(5/4) | トップページ | 山小屋通信(5/6) »

2006年5月 5日 (金)

山小屋通信(5/5)

今日も気持ち良く、晴れわたる。引き続き外壁の仕上げだ。もっとも、妻の要望で一時帰宅しなくちゃならない。明日も好天が約束されてるのにね。

Cimg0862
今日は羽目板仕上げ部の工事。材の分留まりを考えて、窓側から工事開始。窓周りの納まりは、ドーマーでの経験から欠き込みではなく、継ぎで納める方法を採用。トリムボードを施工するまで見映えは悪いが、手間は省ける。
それでも、窓側だけで四時間程を要した。ドア側は切っちゃ張りの作業なので、一時間もかからず終了。
残りは妻壁部なので、足場を準備して今日は終了。胴縁の在庫が無くなったから補充しないと。
鎧張りから羽目板仕上げに変更したために、壁面の表情が乏しくなってしまった。ここで妻からダメだし。ドアと窓のトリム及び、ドアの色を白に変更要求。色目については基本線は「山の色を写し取る」コンセプトで一致しているので、壁は茶系色と決めてあったのだが、妻の指摘ももっともな意見だ。二人で検討の結果、トリムボードとドアは白色にする。よってドアは塗り直しだ。

明日も晴天だが、夜には崩れてくる予報なので、もう一泊したいところだが、妻の希望で一時帰宅。

|

« 山小屋通信(5/4) | トップページ | 山小屋通信(5/6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/9928620

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(5/5):

« 山小屋通信(5/4) | トップページ | 山小屋通信(5/6) »