« 山小屋通信(6/4) | トップページ | 山小屋通信(6/09) »

2006年6月 4日 (日)

”みそっかす”と巣立ち雛

先週の記事で、巣立ちし損ねたシジュウカラのその後。
金曜日の夜に山小屋へ到着して、真っ先に確認したのは”みそっかす”を入れておいた段ボール箱。夜中に体力が尽きて死んだんじゃないかとか、ヘビに襲われたのではないかと心配していたのdが、段ボール箱の中はもぬけの殻だし、狼藉の後を示す羽毛や羽も散らばってはいない。と言うことは、無事に夜明かして自力で出ていったんだね。
”みそっかす”が生き延びられる可能性は、限りなく小さいだろうけど、何処かで生き延びるための戦いを続けている可能性が残っていて、少しだけホッとする。

小屋の周囲で巣立ち雛の鳴き声がすると、”みそっかす”の姿を求めて周囲を見渡すが、聞こえてくるのは杉やカラマツの梢からだ。中には胸のネクタイ模様がまだ薄い、巣立ち雛の姿が確認できたりして、「あ、うちの巣箱から巣立った連中かな」と、その姿を追ってしまって作業がお留守に。

”みそっかす”の世話を半日したおかげで、巣立ち雛の鳴き声を聞き分けられる様になったし、その姿も容易に見つけられる様にもなった。”みそっかす”との出会いは、新たな視点をもたらしてくれた。
もう既に、”みそっかす”がこの世に居ないとしても、”みそっかす”との出会いで得られた経験は、彼(彼女)たちの後継に生かす事ができるだろう。
という事で、この秋には巣箱の増設だな。(笑)

|

« 山小屋通信(6/4) | トップページ | 山小屋通信(6/09) »

コメント

何度見ても可愛いわ~(^^*)<みそっかす
時々写真を見ては「どこかで元気にしているかな?」
って思ってます。是非ともそう願いたいですね。
また会いたいわ~♪

投稿: よしこ | 2006年6月 8日 (木) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/10396256

この記事へのトラックバック一覧です: ”みそっかす”と巣立ち雛:

« 山小屋通信(6/4) | トップページ | 山小屋通信(6/09) »