« 納涼夏祭り | トップページ | えぇ加減にせぇや! »

2006年8月 6日 (日)

山小屋通信(8/6)

昨夜の「納涼夏祭り」の後片づけを済ませてから、山へ向かう。一昨日よりは少し早めの出発だが、道中の交通量が多く、思いのほか時間がかかる。
作業はあいかわらず、アカマツの小枝処理。だいぶ片づいて来て、あと一息だからなんとか今日中に片づかないかなぁと、作業開始。
ところで今回のアカマツは、枝の処理に関して「葉枯らし」を採用してみた。伐採した木を放置して、葉ぁら内部の水分を蒸発させる方法で、木の乾燥を促する事ができるという。
では実際にはどうだったのか?結論からいえば「かなり乾燥した」である。具体的な重量は計っていないが、葉枯らししなかった場合に比べて、半分位の時間で薪として使える程度に乾燥するようだ。もう少し天候が良ければ、乾燥はもっと進んだものと思われるが、これだけ乾燥すれば上等である。

結局、小枝は処理しきれなかったが、残りもあと半日程でけりがつきそうだ。太い枝の処理あるけど、こっちはもう少しゆっくりでも良いかな。そろそろ外壁工事に戻らないと、薪ストーブの導入に間に合わなくなるぅ~~~。

|

« 納涼夏祭り | トップページ | えぇ加減にせぇや! »

コメント

 ウチは草刈りに追われているけど、木の皮剥きも早くしないとドンドン虫に食われていく。
もっとも毎日行けると、週末毎よりも何倍か早く出来る理屈だが、そうばかりも言えない様な。

 でも今週中に草や畑のけりを付けたいな。
折角の木材が虫の餌になるのは辛いな。
本来梅雨前にしたかったことなのに、盆明けにズレこむとは。

投稿: もと | 2006年8月10日 (木) 05時59分

”毎日、作業できれば・・・”は、うちにとっては夢の彼方ですぅ~。
でも、そうなると「ま、明日やればいいや」ともなりがちな訳で、作業効率が落ちる事もしばしばです。σ(^^)
好天に恵まれた日の、夕食の会話は夫婦揃って「身体が三つ欲しい!」で決まりです。

投稿: 飛魔人 | 2006年8月11日 (金) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/11361512

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(8/6):

« 納涼夏祭り | トップページ | えぇ加減にせぇや! »