« 山小屋通信(9/1) | トップページ | 山小屋通信(9/3) »

2006年9月 2日 (土)

山小屋通信(9/2)

今朝のめざめは最悪、強烈な頭痛におそわれたのだ。
9時過ぎまで寝床でひっくり返っていたが、一向に頭痛が納まる気配も無く、なんとか起き上がって頭痛薬を飲む。暫くして薬が効いてきて、ようやっと動けるようになった。

今日の作業は午前中に、玄関庇に使う野路板(もらい物の端材)にカンナをかけて、庇の野路板張りまで済ませる予定だったんだけどな。
ぼちぼちと加工予定の端材を干したりしながら、自動カンナで端材の表面を削って”資材”に変えて行く。体調と相談しながら、のんびりとやった割には午前中で必要量の加工が住んでしまった。

不思議なもので作業が順調に進むと、あれだけ不調だった体調も回復するようで、食欲も出て来てお昼ご飯。
午後からは庇の野路板張りを始める。この部分は特に難しい話も無いので、割愛。
ただ二年程、ほったらかしだったアスファルトルーフィングを開いてみたら、カメムシの死骸の山が出現!
越冬に失敗した連中で、干からびていて悪臭の心配は無いけれど、そのまま焼却炉へ行っていただきました。

今日は野路板張りとルーフィングまでで、作業は終了。無理すればもう少しは進められたけど、体調とのバランスからここまでと判断して、撤収です。
夕飯はこの夏のこだわり、ジンギスカン風鍋。今夜はラム肉をタレに漬け込んでみたけどどうかな?
私は気にならないんだけど、羊独特の匂いが妻には気に入らない様で、ローズマリーとツケダレで二時間ほど漬け込んでみました。結果はというと「あまり変わらないかなぁ」。σ(^^)のレベルだと完全に感じないレベルまで押え込めているけど、妻にはこれでも感じるそうな。
ま、こうやって文句を言う人がいるから、料理は進化していくもので、妻がどれだけ嫌な顔をしようが、鍋が恋しくなるまでは、ジンギスカンで精進ぢゃ。

|

« 山小屋通信(9/1) | トップページ | 山小屋通信(9/3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/11730956

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(9/2):

« 山小屋通信(9/1) | トップページ | 山小屋通信(9/3) »