« 山小屋通信(9/3) | トップページ | 駆除と保護 »

2006年9月 5日 (火)

トラトラトラ(我、奇襲ニ成功セリ):後編

奇襲成功から一夜明けた、日曜日(八月二十七日)の朝。スズメバチが出入りしていた、軒先の隙間を観察していると、四匹程の働きバチが出入りしているのが確認された。どうやら昨夜の三次に渡る攻撃も、敵本拠地の壊滅にまでは至らなかった様だ。
大本営(妻だ)からは、「敵、壊滅マデ攻撃ヲ続行スベシ」の督戦令が発せられたので、強襲作戦へと移行する。白いタオルで頭と首筋を防御し、働きバチが出て行ったタイミングを見計らい、再度の殺虫剤攻撃。
またしても軒先から「ぶぉぉぉぉ~~~~ん」と羽音が聞こえるが、今回はびびらずに軒天裏へ向かって、殺虫剤を吹き込んでやった。

Cimg0986その結果、三匹の働きバチの撃破を確認。この写真では二匹しか移っていないが、画面左上に実は、もう一匹が写っているのだ。

この後、戦果確認の偵察を行ったところ、まだ四匹程が生き残った様であるが、殺虫剤の影響であろうか、軒天の隙間に近づいた途端に、酔っぱらいの様な挙動を示して中には入って行かなくなった。当然の事ながら、中から出てきたのは写真に撮った三匹のみ。よって第四次攻撃をもって「スズメバチ掃討作戦」の終結が宣言されたのであった。

|

« 山小屋通信(9/3) | トップページ | 駆除と保護 »

コメント

ホントにスズメバチが退治できて、よかった~(^o^) ご苦労さまでしたm(_._)m

投稿: よしこ | 2006年9月 6日 (水) 09時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/11765849

この記事へのトラックバック一覧です: トラトラトラ(我、奇襲ニ成功セリ):後編:

« 山小屋通信(9/3) | トップページ | 駆除と保護 »