« 端材で巣箱(プロトタイプ) | トップページ | 山の恵み »

2006年10月 1日 (日)

山小屋通信(10/1)

朝、目覚めると耳ざわりな音が聞こえる。「ピチャッ、ピチョン、ピチャッ」。よもやと思って外を窺うと、雨が降っているじゃぁないの!
昨日、塗装したサイディングが干しっぱなしだよぉ~!と、寝間着のまま多慌てで飛び出し、表面の水分を雑巾でぬぐい、資材置き場のシート下へ格納する。
びっくりしたなぁ、もう。予報では「前線の北上に伴い下り坂」で、降り出すのは午後からだったんだけどな。

Cimg1020コーヒーを飲みながら、携帯で気象レーダーを確認すると、午前中は降ったり止んだりな様子。最小限の道具だけ用意して、外壁張りを続行する。
南側は北側に比べて、納まり仕事が少ないので、必要な数量あだけ先に加工しておいて、施工は纏めて実施していく。午前中一杯を使って、雨の止み間を縫いながらで、五段の施工を終了。
午後からもう少し、上積みできるかと期待したんだけど、雨脚が強くなって来るそ、自治会の会議も有るので14:30に撤収を決定。雨の降りだし、ちょっと早過ぎ。

|

« 端材で巣箱(プロトタイプ) | トップページ | 山の恵み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/12116668

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(10/1):

« 端材で巣箱(プロトタイプ) | トップページ | 山の恵み »