« 12月24日の「あ、安部礼司」 | トップページ | あと一日 »

2006年12月27日 (水)

健康診断

今日は会社の健康診断。昨年までは成人病検診については任意であったが、今年は出向先の規定で40歳以上は、全員受診となり初体験な検査が増えた。

まずは胃部のレントゲン撮影で、バリウム初体験。う~ん、噂には聞いていたがかなり苦痛だよなぁ。まずは胃を膨らませる為に飲まされる、ラムネの親戚みたいなやつ。レントゲン技師は「ぐっと行って、ぐっと」って、駆けつけ三杯でもあるまいに。
そして撮影開始とともに、指示に従ってバリウムを飲むのだが、粉っぽくてのど越しが悪い。一応バニラ風味で飲み易くはされているが、先に飲んだラムネ崩れのせいでお腹が張っているから、余計に飲み難い。

眼下検診でも、眼球圧と眼底検査は初めて。ま、これは苦痛がないぶんだけマシか。ただ、コンタクトを外さないといけないのが面倒。
後は超音波診断。これは一昨年だったか、尿管結石騒ぎの時に経験済みだし、特に苦痛を伴う程でもないのだが、ローションの温度が高くてちょっと熱かった。

しかし本当に参ったのは、検診が終わって会社に戻ってからだった。バリウムのせいかお腹がぐずりだし、座席とトイレを数往復するハメに。下剤なんていらないんじゃないのか?って状態だったんだよなぁ。
これで内視鏡検査まであったら、仕事にならんくらいにヘロヘロになったと思うぞ。やっぱ病気にならない一番のコツは、「病院に近づかない事」だな。

|

« 12月24日の「あ、安部礼司」 | トップページ | あと一日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/13229993

この記事へのトラックバック一覧です: 健康診断:

« 12月24日の「あ、安部礼司」 | トップページ | あと一日 »