« 山小屋通信(3/4) | トップページ | 続・38.8度ぉ~? »

2007年3月 6日 (火)

38.8度ぉ~?!

朝からなんとなく熱っぽいなぁとは感じていたのだけど、「昨夜の酒が残ったかな?」程度の認識だった。しかし、雨の中で仕事をこなしていくにつれ、軽い悪寒を感じ出す。「そろそろ、ヤバイかも?」と思い出したところで、バイクからクルマの仕事にスイッチ。エアコンを使って湿気た衣服を乾かせてラッキー。
昼飯はご飯が喉を通りそうにないので、カップ麺を投入しご飯も半分程を無理やり詰め込む。なんとか午後の仕事をこなして終業時間になった頃にはヘロヘロ状態。帰宅した途端に妻から「熱あるんじゃないの?顔が真っ赤だよ!」と言われる。そして「熱、計りなよ」と体温計まで用意してもらっちゃった。
んで、体温を計ったらなぁんと38.8度!いやはや、ようくもまぁこんな状態で動いていたと、自分でも感心するな。ここまで発熱したのは、四年ほど前だったかSARS(つづり合ってるかな?)が流行っていた頃に、三日ばかり発熱したのと阪神大震災と時を同じくして、甥っ子が拾って来たインフルエンザにやられた時か。

夕食には予め食欲が無い事を伝えてあり、お粥か雑炊ならとリクエストしてあったので、雑炊を完食。うん、飯が食えるなら山は過ぎたな。まだ発熱の影響が残っているのか、思考回路の反応が鈍いけど体温を計ったら37度台まで下がっている。症状からすると余年前の扁桃腺炎が近いかな。ぼぉ~っとした熱っぽさと同時に関節・筋肉痛があり、鼻詰まりも併発している。以前と異なる症状としては喉が痛く無いって事か。
でも腰と膝関節が痛いのはなんとかならんのか?

|

« 山小屋通信(3/4) | トップページ | 続・38.8度ぉ~? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/14154400

この記事へのトラックバック一覧です: 38.8度ぉ~?!:

« 山小屋通信(3/4) | トップページ | 続・38.8度ぉ~? »