« 山小屋通信(4/14) | トップページ | 久々の「ヲ買い物 »

2007年4月15日 (日)

山小屋通信(4/15)

薄く靄がかかったような、花曇りな天気。まぁ、雨さえ降らなきゃ文句は言わんよ。
身仕度を整え早速、作業開始。

Cimg1264先週に掘って置いた基礎穴は、雨で流された土が流れ込み、他にも風で吹き散らかされたゴミや枯葉の除去から開始。
途中の砂利を入れたりとか、突き固めたり等の写真は省略。んなもん、撮っている暇なんぞ無い。
掘っ立て基礎用の丸太を設置し、埋め戻しを終えたところ。まだ、もう一つの基礎穴掘りが待っているので。

Cimg1267全ての丸太を設置し、水盛りで水平をマーキングして、チェンソーでカットし終えたところ。
奥の切株を切るのはSTIHL026をもってしても、結構辛かったです。その証拠に、切断面は「あちゃぁ~」になってました。チェンソーを入れ始めた時には、レベルは合っていたのに・・・・
それでも、ここまでくれば残った作業は大した事無い。ここでお昼にする。しかし、ここで誤算が・・・・

今日は、ご近所の皆様が勢揃い。暇をもて余したマダムは、妻が整備する花壇に誘われたが様にやって来る。これが「奇麗ですねぇ」で済めば良いのだが、皆さん揃って園芸好きと来ているので、ここいらの気候に関しての詳細なレクチャーはσ(^^)の役目。妻も大分慣れてきてはいるものの、自分の都合でしか話をしないし、園芸店や造園屋さんの地理的な説明は出来ないし。
結果、一時間近くはそれらに付き合い、昼食は13:00時過ぎ。しかもカップ麺にお湯を注いだところで、弟のチェンソーの身請け話が飛び込んで来て、麺は伸びてしまつた・・・・

Cimg1273昼食後は薪棚の土台の作成に突入。手持ち資材の在庫を確認し、使いまわし出来る材を選んだところ、土台分は確保できた。久しぶりの木工作業は忙しかった。
スライドマルノコを持ち出してセットアップ。材に墨付けしてカットしたら、今度は組み立て。ドリルドライバーとインパクトのバッテリー残量を計算しながら、組み立てる作業は面倒だ。
それでも、撤収時間ぎりぎりまでねばって、薪棚二基分の土台が完成。塗装まで突入しようかろも考えたが、これまた荷物を広げる事になるので、今日はここまで。


|

« 山小屋通信(4/14) | トップページ | 久々の「ヲ買い物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/14696231

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(4/15):

« 山小屋通信(4/14) | トップページ | 久々の「ヲ買い物 »