« 山小屋通信(5/18) | トップページ | 山小屋通信(5/20) »

2007年5月19日 (土)

山小屋通信(5/19)

目を覚ますと外は雷雨。レーダーを確認すると、雨雲が通過するのに、二時間程掛かりそうなので寝床に戻る。
二度寝の目覚めは、十時過ぎ。(ぉひ!)

作業に掛かるも、先週に痛めた腰の具合を確認しながら、少しずつペースを上げないと。
まずは薪用原木のうち、小枝の整理から。本当はちゃんと刻んで乾かせば、焚き付けになるのだけど、今は保管場所が無い事から、やむなく焼却している。
まずは鉈で刻んで行き、割と太い部分はまとめておいてチェンソーで玉切りにする。小枝はその場でペール缶で焼却だ。
途中、雷鳴と共に大粒の雨が降って来たが、三十分程の通り雨。この間に遅めの昼食を取り、午後も小枝の整理を続け、細いものは粗方片づけ終えた。残るは薪割り不用サイズばかりだけど、こっちもおいおいと片づける事になるでしょう。

林道沿いでキセキレイの番が、嘴に何やら咥えてちょろちょろと歩き回っている。多分、石積みのどこかで営巣をしているはずなんだけど、じっくりと観察している暇はないんだよな。
妻に「絶対に営巣してるよ」と教えておいたら、「ちょっとちょっと」と呼ぶ声がする。「どうした?」と近づくと「巣を見つけた (^o^)」。石積みに植えられたツツジかな?その植え込みの根元に、産毛に包まれた四羽の雛が。まだ目が開いた様子はないので、孵化して数日といったところだろうか。しかし番の行動を観察すると三十分程のインターバルで餌を運んで来ているから、食欲は旺盛みたいだね。
無事に巣立つと良いな。


人気blogランキングへ

|

« 山小屋通信(5/18) | トップページ | 山小屋通信(5/20) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/15126776

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(5/19):

« 山小屋通信(5/18) | トップページ | 山小屋通信(5/20) »