« ガーデンシェッドのデザイン | トップページ | あと一日 »

2007年5月23日 (水)

屋根のデザイン

仕事中にガーデン・シェッドの屋根nついて、色々と検討していた。
山小屋の方は、曲がりなりにも居住空間を確保する必要もあったので、大屋根の切り妻屋根と簡単に決着したんだけど。今回のは物置兼トイレなのと、隣地境界からあまり距離を取れない事から、屋根の雨水や雪の落ち方も考慮する必要が有る。工事の手間を考えれば、片流れが単純で良いのだが、使い勝手を考えると屋根の傾斜をどちらに流すのかが難しい。使い勝手を優先すると隣地境界に排水溝と土留めの工事をしなくちゃならん。
切り妻屋根にしても、悩みは同じっていうか、更に深くなるのよね。それと採光の面で不利になるので、切り妻は却下。切り妻は屋根の水が二方向に流れるからね。

う~ん、悩みは尽きない・・・・・

人気blogランキングへ


|

« ガーデンシェッドのデザイン | トップページ | あと一日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/15180434

この記事へのトラックバック一覧です: 屋根のデザイン:

« ガーデンシェッドのデザイン | トップページ | あと一日 »