« たいふうよんごう | トップページ | たいふうよんごう »

2007年7月14日 (土)

蛍光管

先週の日曜日、山小屋から帰宅してキッチンのメイン照明が、チカチカしてるのに気がついた。
蛍光管が切れかかっているのだが、妻からは特に文句は出ていなかったので、クルマを車検に出いた後に蛍光管を購入しようと、電灯のシェードを外したら、シェードと共にサイドカバーまで落下しよった。そしたら妻の申告は、「年末にシェードを掃除しようとしたら、サイドカバーが落ちて来た」だと。
なんていうか、妻と暮らし始めてから、あちこちの機器が壊れてるのよね。そりゃさぁ、自分の意見が反映されていないと家だとしてもだよ、もうちょっと丁寧に扱って頂けないですかね。

蛍光管はスタータ型二本と、グロー管を購入して二野口くん。しかし世間はラピッドスタータ型が主流のようで、スタータ型の蛍光管は割高だった。でも売り場の注意書には「ラピッド型の蛍光管は、スタータ型の照明器具には使えません」って書いてあった。んぢゃ、スタータ型の蛍光管はラピッド型照明器具には使えるか?売り場にはそこまでの説明は無し。
どっかに、マトリックスがないかなぁ・・・・

人気blogランキングへ

|

« たいふうよんごう | トップページ | たいふうよんごう »

コメント

あのね。キッチンの蛍光灯にはハタキがやっと触れる程度で掃除もしたことがないのに、サイドカバーがどうして壊れるのでしょう??(^^;

既に壊れかかっていたということに違いないですね

機器は消耗品だから使う頻度が激しい物は自然と壊れていくのは当然のことだと思うけど。それとも全ての機器は永久的に壊れないってことなんですかねぇ・・・。

投稿: よしこ | 2007年7月17日 (火) 09時13分

どんな物にでも寿命はあるし、何時かは壊れるものなんだけど、程度ってものがあります。
懐中電灯の電池が切れているのに、ばしばし叩いているお姿を見てるとねぇ。クルマの室内灯を点けっぱなしにして、バッテリーをあげちゃった前科もあるし。
偶々、機器の寿命がだったとしても、普段の言動がね。ドアの開け閉めにも、貴方が育ている鉢植え並の、気づかいをして頂ければ、と思う訳ですよ。

投稿: 飛魔人 | 2007年7月18日 (水) 01時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/15759395

この記事へのトラックバック一覧です: 蛍光管:

« たいふうよんごう | トップページ | たいふうよんごう »