« 山小屋通信(8/24) | トップページ | 山小屋通信(8/26) »

2007年8月25日 (土)

山小屋通信(8/25)

連日の熱帯夜による寝不足解消と、0900時まで朝寝坊。この時間になっても、気温は25度に達していない。
今日は土台の刻みを終わらせ、基礎への仮設置までの予定。

木陰にウマを設置して、土台刻みの続きから。手順に関しては先週と全く同じで、残りは四ヶ所とまん中に一本、掛け渡しの書込みが二ヶ所。まずは四隅の欠き込みを終わらせないとね。
ところが先週は上手に出来た、手鋸での欠き落としが今日は上手くできない。微妙に墨線から外れてしまうんだよね、それも1~2mmtって具合に。なので、最後は鑿で仕上がりを整えないといけなくて、これに時間を取られる。追い入れ鑿は\100ショップで購入した安物だから、ヒノキ相手では、砥いでからでないと全く歯が立たない。
実は刃物の砥ぎって苦手なんだけど、チェンソーの目立てをいた経験が生きているのか、今回は過去に無く上手に砥げた。もちろん、プロの目から見れば「どこが砥げているんでぃ!」と怒られうであろう、仕上がりなんdなけど、ちゃんと鑿がコントロール出来るんだよね、砥いだ直後は。なので、一ヶ所を仕上げる度に鑿を砥いでって作業なので、暑さもあってなかなか作業は進まず、15:00時頃に一通りの刻みが終わった。
基礎のボイド管を剥いて、仮設置して刻みの仕上がりをチェックする。まぁまぁの出来だが、四ヶ所は修正しないとダメだね。この作業は明日に回して、土台の底面になる麺に防腐防蟻剤を塗って、今日の作業は終了。

夕飯時には、気温は20度を割り込んで、半袖シャツでは肌寒い。焚き火の温もりが心地よいね。例年なら日中の最高気温ですら、25度までいくかいかないかなんだけど、今日も28度くらいまで上がっていた。それでも日が暮れれば、直に気温が下がってくれるのは有り難い。今夜もぐっすりと眠れるでしょう。

人気blogランキングへ

|

« 山小屋通信(8/24) | トップページ | 山小屋通信(8/26) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/16235214

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(8/25):

« 山小屋通信(8/24) | トップページ | 山小屋通信(8/26) »