« 設計変更 | トップページ | 山小屋通信(9/22) »

2007年9月21日 (金)

山小屋通信(9/21)

昨日、発覚した問題回避の為、片流れから切り妻屋根に設計変更。合板へ原寸図を描いていくが、山小屋で経験済みだから、迷いはない。

Cimg1445合板に書き上げた、原寸大の妻壁の設計図。これに基づいて必要な材を切り出して行く。
午前中で材の切り出しを終えて、午後からは妻壁の組み立てを開始。

Cimg1449組み立て中の妻壁。明かり採り窓を付けるので、マグサとマグサ受けで結構なボリュームになっている。

Cimg1454妻壁の組み立ては15:00時に終わり、壁への固定と棟上げを行う。
山小屋の時には、棟木は露わしにしなかったが、今回は露わしにする予定。SPFだから保護塗料を塗らないといけないね。
棟上げまで終えたところで、今日の作業は終了。温泉にゆっくりと浸かり、夜は一人で祝杯を挙げた。

人気blogランキングへ

|

« 設計変更 | トップページ | 山小屋通信(9/22) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/16524852

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(9/21):

« 設計変更 | トップページ | 山小屋通信(9/22) »