« 山小屋通信(9/1) | トップページ | 残暑 »

2007年9月 2日 (日)

山小屋通信(9/2)

明け方に降り出した雨は、09:00時近くまで降り続いた。一旦は止んだものの、10:00時頃よりまたもや降り出す始末。仕方が無いので午前は草刈りをする。

現在の草刈り面積は150坪くらいかな。周囲が別荘用地として分譲されてしまい、以前の様に一日仕事になるほどの面積は無い。加えてタイミングを見計らって、草が旺盛に伸び出す出鼻で刈っているので、林内といえどもナイロンカッターで十分に刈れる。
ただこの時期になると、雑草の茎も固くなっていてナイロンコードの消費が激しくなるのよね。山小屋の周囲では標高が1000m近いこともあって、若葉の季節は五月中旬、よって五月の末に一回めの草刈りを行い、ニ回めは梅雨明けの七月下旬、そして八月末から九月中旬までに三回めと年に三回行っている。これくらいの頻度とタイミングで行うと、チップソーのお世話にならずに済むし、雨降りの良い暇つぶしにもなるしで、一石二鳥なんだよね。
先に「別荘地として分譲された」と書いたが、全く手入れされずに放置されている土地を見ていると悲しくなってくる。地主さんが手放すまでは草刈り等の手入れをしていたんだよね。

昼食を摂った後は、土台の修正。全ての刻みは寸法通りなのに、仮設置して寸法を測ると1830mm四方と、10mmオーバー。(苦笑い)
刻みを補正して、再度仮設置して寸法を確認して、コーススレッドで仮止め。対角を測って直角を出してで今日の作業は終了。

ゴミを燃やしながら後片づけをしている最中に、妻が畑から戻って来た隣の奥さんとなにやら雑談していた。後で訊くと草刈りが話題になったらしく、「雨の日くらい休めばいいのに」だったそうな。そりゃ、土砂降りの雨なら休みますって。でも、今日くらいの雨ならば絶好の草刈り日和なんです。そして山の生活では、のんびりできるのは真冬くらいのもの。(笑)
いや、真冬でも仕事はあるんだけどね。

人気blogランキングへ

|

« 山小屋通信(9/1) | トップページ | 残暑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/16323097

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(9/2):

« 山小屋通信(9/1) | トップページ | 残暑 »