« 山小屋通信(9/20) | トップページ | 山小屋通信(9/21) »

2007年9月20日 (木)

設計変更

建築中の物置、屋根は片流れで設計していたが、妻壁と樽木の納まりが旨くいかない上に、カエデと屋根が干渉してまう。
雨養生のシートを掛けた姿を見ていると、切り妻小屋の方が全体の納まりも、良くなる気がする。物置側の入り口の庇工事も省略できるし、正面のケラバの出を大きく採れば、こちらも庇工事が省略できる。

屋根仕上げ材の必要量が若干増えるが、工事手間が減った方が、良いかな。

人気blogランキングへ

|

« 山小屋通信(9/20) | トップページ | 山小屋通信(9/21) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/16513121

この記事へのトラックバック一覧です: 設計変更:

« 山小屋通信(9/20) | トップページ | 山小屋通信(9/21) »