« 山小屋通信(10/20) | トップページ | RSSリーダー »

2007年10月21日 (日)

山小屋通信(10/21)

予想通りに今朝の最低気温は、氷点下0.1度でこの秋一番の冷え込み&初霜を観測。小屋の中も練るまでの三時間程度の暖房では、全体が温まるまでいかず二度ほど寒さで目を覚ますはめに。こんな事なら薪ストーブを焚けば良かったかな?まぁ、日帰り一泊だからしゃーないか。

今日の作業は妻壁の下地加工。ものが小さいのでスタッドだけで組んでも、十分な剛性があったので、合板が張ってなかったのよね。なので合板の加工。
加工そのものは対して難しくは無いんだけど、厄介なのは妻壁の明り取りを刳り貫く作業か。この刳り貫き作業に手間を取られて、下地張りまでいけなかった。いや、無理すりゃ出来たんだけど、片づけ+ゴミ燃やしの時間を考えて来週に回す。今日が泊まりだったらGo!な作業なんだけどね。

トイレに行ったついでに、治部坂の「小さな秋祭り」を見に行く。今年はやっと寒くなったので、紅葉は例年に比べて遅れ気味。割と早く黄葉する白樺ですら、まだ青々としているからね。カエデは枝先の数枚が、やっと色づいて来たって程度。今日くらいの冷え込みが続くようであれば、来週くらいからが見ごろかな?

今日は天気が良かったから気にならなかったけど、日中の最高気温も10度をちょっと上まわった程度。日向はポカポカと気持ちよいけど、木陰はじっとしていると寒いのよぉ。


人気blogランキングへ

|

« 山小屋通信(10/20) | トップページ | RSSリーダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/16834447

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(10/21):

« 山小屋通信(10/20) | トップページ | RSSリーダー »