« 山小屋通信(10/6) | トップページ | 山小屋通信(10/8) »

2007年10月 7日 (日)

山小屋通信(10/7)

午前中は時折日も射していたが、時間と共に雲が厚くなる。

今日はルーフィング張りだから、雨は降って欲しく無い。破風側の野路端がちょっと凸凹なので、飾破風の取り付けに支障が有りそうなので、マルノコででっぱりを整えておいた。
ルーフィングは山小屋で使った残りから使用し、半端と残材を少しでも減らす。まずは2750mm程にカットしたものを四本用意。最初は五本を用意するつもりだったが、よぉ~く考えたら計算上では三本で足りたんだよね。まぁ、ルーフィングの重ね幅が大きい方が、雨漏りには有利なんで良しとしましょう。

ルーフィングは15:00時頃には張り終えたので、水切りの取り付けをする。最初は単純な南側から。こっちはものの30分程で終了。しかし北側’(物置側)は庇があるので、板金加工が必要だから簡単にはいかない。
まず、全ての辺の長さを正確に計測。これを元に水切りを割りつける訳で、しかも継ぎ部が施工の難しい位置に来ないようしなくちゃならないし、基本的に隅部でも継いじゃいけない。最終的にはまぁまぁ納得のいく割りつけになり、北側の水切りも無事に工事を終える。
これで雨養生からは開放されたぞ~。天気の予報は今夜から雨なので、不具合があればすぐに見つかるね。

今夜の夕食は、今秋初登場の「豚しゃぶ」鍋だ。外で焚き火に当りながらの鍋、というのもおつなものである。そろそろ寝ようかと思ったところへ、ポツリポツリと雨が落ちて来た。予想通りの降り出しなので、整然と後片づけを終えて就寝。


人気blogランキングへ


|

« 山小屋通信(10/6) | トップページ | 山小屋通信(10/8) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/16688632

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(10/7):

« 山小屋通信(10/6) | トップページ | 山小屋通信(10/8) »