« テスト書き込みを | トップページ | 初フリーズ »

2007年10月14日 (日)

アドエス:環境構築(巻の弐)

え~っと、環境構築の続き。

*ユーティリティ
GoogleMaps
GoogleMaps」のサイトへ、アドエスで直接アクセスして、適当なフォルダー(今回は「My Document」を使用)へダウンロードして、cabファイルを叩いてインストール。
特に迷うような事は無し。但し、アプリを使う際に「現在位置の確認」はアドエスでは使えません。GPSレシーバーを装備していれば使えますが、標準ではGPS機能は搭載されていないので。
でも、地図検索が自由に出来るメリットは大きいので、Mustアイテムの一つでしょう。

*マルチメディア
XnView Pocketと日本語化
XnView Pocketはこちらからダウンロードするが、ここでちょっと注意。PocketPC用とSmartphone用があるが、アドエスには「PocketPC用ARM版」が必要です。Smartphone用でも使えない事も無いみたいだけど、間違えない様に。
メニューの日本語化にはこちらから日本語化言語ファイルをダウンロードして、ファイルをXnView Pocketがインストールされたフォルダーへコピー。

*テキストエディター
0号テキストエディター
winCE(Windows Mobil)用のテキストエディター、〇号テキストエディタ (ZERO Go Text Editor)はキーボードマクロ搭載のエディター。
Windows付属の「メモ帳」は本当に最低限の機能しか無い上に、仕様上の制限が多いので、使い易いエディターは必須でしょう。
インストールに関しては、README.txtを読むと、「母艦と接続して、母艦上でSETUP.exeを実行」となったいるが、cabファイルをmicroSDにコピーしてアドエスで実行してもインストール出来ます。

ふぅ~、ここまでムック本を参考にやってきたけど、収録ソフトがアドエス用では無いものや、本当に検証しているのか怪しい記事等で随分と遠まわりさせらたなぁ。
「格好良さげだからアドエス買ったけど、えれぇ使いづらいじゃねぇの」とお嘆きの方は、とりあえず「*Aのアドエス生活」を参考にして、まんまの環境を構築してみては如何でしょう。凡百の参考書を買込むよりも、遥かに判り易い解説がなされています。
あと、ASCII社は主催する「ウィルコムファン W-ZERO3」もブックマークする価値ありやと思います。


人気blogランキングへ

|

« テスト書き込みを | トップページ | 初フリーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/16759325

この記事へのトラックバック一覧です: アドエス:環境構築(巻の弐):

« テスト書き込みを | トップページ | 初フリーズ »