« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月31日 (月)

大晦日

例年であれば山小屋で年越しだが、今年は私の腰の調子が悪い事と、もの見事に寒波が襲来して天候が思わしく無い事から、自宅でのカウチポテトな年末を送っている。しかも夫婦揃っての年越しは、結婚以来初めて(なんちゅう夫婦やねん)なのだ。もしかして寒波が押し寄せたのは、妻のせいか?(笑)
山小屋では昨日から真冬日を記録しており、今の腰の状態では悪化しかねないので、おとなしく自宅での年越しだが、明日には山小屋の様子を見に行こうかと考えている。二日の年始が無ければ三日まで山小屋で過ごせるのにな。


人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月27日 (木)

携帯が行方不明

それに気付いたのは昨日の夕方、会社から退勤する時だった。メールや不在着信が無かったかと確認しようとしたら、携帯を入れた小物入れが無かったのだ。かなり焦りながら何処で落としたかを考えるも、心当たりが内というか、有り過ぎるというか。
昨日の退勤時には有ったのだから、帰宅時・帰宅後・出勤時の行動を思い出して、まずは簡単に確認できる自宅と、会社の事務所を確認してみる事にする。幸いな事にアドエスも持ち歩いている(ってか、平日はこちらがメイン)から携帯に電話して、着信音が聞こえるかどうか。自宅の方は妻に頼んで確認。しかしどちらにも気配の欠け片も無かった。

帰宅して再度、自分で自宅内・外を確認してみるが、空振りに終わる。う~ん、となるとバスの中かなぁ。でもバスとなると市営バスと私鉄バスの、二社で確認しなきゃならないし、バスでは無いとなると警察かぁ、こっちは更に面倒だよなぁ。

んで、今日の夕方にまずは市営バスから確認した。まぁ、勘というか一つは一昨日の帰宅時にバスの中で居眠りしてたので、その時に落とした可能性が高いと思ったから。それとWEBサイトの忘れ物に関する庵愛が、市営バスの方が丁寧且つ見つけ易いレイアウトだったから。
結果から言えば、こちらから攻めたのは大正解。忘れ物の特徴に関して伝えると、待つほども無く「携帯の色は?」等と質問が有り。最後に「ストラップの色は?」の問いに「青地に・・・」「え?青?」と反って来た。内心「ありゃぁ、色違ったかぁ」と思いつつ「白抜きのアルファベット大文字でJMSDFって入ってます!」
電話の向こうで係のおっちゃんは「正解!」なんて言ってたけど、何の頭文字なのかは判らんだろうなぁ。(笑)


人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

テレビ屋は性根が腐っている

このブログのリンク欄に載せてある、森林ジャーナリストの田中淳夫さんのブログ「誰が日本の森と木と田舎を殺すのか」の24日付けの記事を読んで、仰天しちまったよ。

年明け恒例のフジテレビ系列で放送される、「新春隠し芸大会2008」の中で、チェンソーという危険な道具を使った、下劣な行為を放送すると言う。記事のリンクでフジのサイトへを見てみたが、「頭の上に載せたリンゴを、チェンソーで切る」だの、「口に加えた鉛筆を、チェンソーで切る」だのと、ろくでもない行為のオンパレード。
これに対して、良識有る人々(チェンソーメーカーも抗議したらしい)からの抗議に対して、フジテレビは当該番組のサイトから、チェンソーショーの部分を削除し無かった事にしようと画策。
バカだねぇ、しっかりとGoogleキャッシュに残っているんだけどね。

フジrテレビ系といえば今年の春先だったか、捏造番組「あるある大辞典2」が大問題になったというのに、全く懲りていないなぁ。まぁ「刃物(の刃先)を他人に向けてはいけない」という、チェンソー云々以前の常識や基礎教養すら持って無い連中の集まりってこったね。
ともあれ、この様な内容を放送させる訳にはいかないので、当該シーンをカットする様に抗議メールを送りましたが、フジテレビはほっかむりを決め込む腹づもり(当該WEBページを削除したのがその証拠)のようなので、放送当日まで抗議の手を緩める訳にはいかないな。


人気ブログランキングへ


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月24日 (月)

山小屋通信(12/24)

今日も朝から良い天気。ただ、時折風が吹き抜けるので、体感はちょっと寒いかな。

昨夜はダッヂの手入れをせずに寝ちゃったので、まずはダッヂの後始末から。コンボ・クッカーは底に油がべったりと溜まっているは、野菜の切れ端が焦げついているはなので、まずはこれらを焼き切るところから。油が溶け出したところで、油を捨てて再度蓋をして加熱。蓋は時々開けて中の蒸気をとばしてやると、焦げつきを焼き切って行く。概ね焼き切ったところで、外に置いて鍋を冷ましてやる。
この間にスキレットの手入れ。対して汚れてはいないが、錆が浮いていたので入念にシーズニングを行う。このパチモンダッヂは、鋳肌が荒いのでなかなか油が乗ってくれないんだよね。まぁ、根気よく使っていけば立派なブラックポットになるので、気長に育てていkましょう。
コンボ・クッカーが冷めたところで、中に水を入れて火にかける。焦げつきカスをタワシでこすり落とせば後は、水気を飛ばしてオイルを入念に擦り込むだけ。Lodgeはさすがに鋳肌は滑らかなので、手入れは断然楽だな。さすがに高いだけのことはある。

ダッヂの手入れに思いのほか時間を取られたので、作業が終わればもうお昼。今日は「あ、安部礼司」の特別放送が15:00時からあるからなぁと、妻に「早めに帰ろうか?」と相談すると、妻も賛成だとの事。早めに帰ってDVDでも見れば良いしね。
という訳で、何時もに比べって大量に出た生ゴミを燃やし始めるが、乾いたまきをケチったせいか、なかなか燃えてくれない。幸いな事に風が強めだったので、なんとか燃やせたけどね。

とまぁ、なんとものんびりした山小屋での連休でした。夏からこっち、ガーデンシェッドにかかりきりで、こんなにのんびり出来た事はなかったからなぁ。天気が悪い時は焦燥感一杯で、リラックスできなかったもん。


人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月23日 (日)

山小屋通信(12/23)

心配した雨も、朝方には上がり良い天気だ。これなら昨日のうちに移動すれば良かったかな。
まぁ、今夜は我が家の「クリスマス」だから、のんびりいこう。道中のスーパーで鶏の骨付きもも肉とワインを購入。
山小屋に着いたら、まずは煙突の掃除。今日は暖かいから慌ただしく、薪ストーブに火を入れなくても良いからね。
ストーブに火が入ったところで、ダッヂの準備。暫く使ってなかったから、埃まみれになってる。(^^;;
ざっとタワシで水洗いし、ストーブで加熱して古い油を焼き切った後に、オリーブオイルを塗る。Lodgeのコンボ・クッカーはなんとも無かったが、パチモンのスキレットは薄らとだが錆が浮き掛けてて危ない所だった。もうちょっと頻繁に使ってやらないといけないな。

今夜のメニューは、骨つきもも肉のロースト・チキンとピザ。ストーブは薪の投入を加減して、熾火だけになるようにしておいて、コンボ・クッカーをセット。お風呂から帰ったら蓋を開けて水分を飛ばしてやる。前に作った時には火加減が強さ過ぎて、炭寸前だったんだよな。今回は余分な油が落ちてちょうど良い焼き加減。もうちょっと皮がパリッと焼けていれば文句なしの満点なでき。野菜も一番甘みが出るところで出来た。
ピザは手抜きして、出来合いのピザでお茶を濁したが、こちらはスキレットで焼いたけど、ちょっと蓋の熱が足りなかったなぁ。10インチの蓋を使えばもうちょっとうまく仕上がったかもだ。


人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月22日 (土)

DVDプレイヤーの設置

買ったは良いけど、なかなか時間が取れずに設置していなかったDVDプレイヤー。今日(つうか、もう昨日だな)、やっと設置した。
あちこちで誤算が有ってさぁ、例えばテレビの入力はモノラルなのに、プレイヤーの出力はステレオだわとか、うちのテレビシェルフのビデオ部分と、DVDプレイヤーの横幅が合わないとかね。
音声のステレオ化はスピーカーの追加でなんとかなるかな?あ、もしかしてアンプも必要なのか?
うちのAVシステムは、最低でも2011年までは大幅な更新はしないので、当面を凌ぐだけの安価なシステムぢゃないと、採用出来ないしなぁ。

仮設置を終えて、買って来たDVDを再生してみる。タイトルは「エイリアン4」と「エイリアンv.sプレデター」。とりあえず「エイリアン4」を鑑賞。そいたら妻からブーイングが出た。曰く「気持ち悪いのは嫌1」だって。
いや、アニメなら手持ち(「PROJECT ARMS」)が有ったんだけど、マニアックすぎるなって気を使ったんですけどねぇ。それに妻がお気に入りのトム・クルーズや、レオナルド・デュカプリオ主演作品は売って無かったしぃ。

ところで洋画のDVDって、今はめっちゃ安いのね。物にもよるんだろうけど、だいたい1タイトルで\1500~\3000くらい。最新作あたりだと\4000程するけど映画館の入場料が\3000くらいするから、夫婦で観に行くよりも安いじゃん。
対してアニメはすっげぇ~高い!大体1タイトルが\7000程もする。アニメはDVDタイトルしか出ていないって事も有るんだけど、「機動戦士GUNDAM」劇場版三部作なんて、洋画並の値段ぢゃないと割が合わん!
「装甲騎兵ボトムズ」の最新作、「ペールゼン・ファイルズ」なんざ、\7000もするんよ!もう、売り場で流れているデモ版で堪能するだけにしましたがな。
まぁ、洋画のビッグ・タイトルは小屋掛けで、制作費の殆どを賄っているので、DVDタイトルは安価でも十分に元が取れるんでしょうな。対してOVA作品はDVDタイトルの売り上げだけが頼み・・・・
こりゃぁ、安くはならんわ。


人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月20日 (木)

カウントダウン・クリスマス

つい先程、妻から週末の食料調達について、確認されえた。何気に「何時も通りで良いよ」って答えたけど、しまった!今週末はクリスマス・イブだった。
いやぁ、バテレンに帰依してないんで、どうでも良いといえば言えるけど、それなりの演出というか献立にしても良かったんじゃないかと、ちょっと反省。
なんとか対応出来そうなのは、飲み物ですかね。何時もは発泡酒なんだけど、ワインの一本も用意すれば、「気は心」だよな。照明用のキャンドル辺りも調達可能か。いや、今年の始めに買ったランプがあるぞ。
いや。山小屋で過ごす時間が、最高の演出では有るんだけど、そこへプラスワンのサプライズだよなぁ。

いっそ、日曜日は朝から料理三昧で過ごしますかねぇ。揚げたてのポテチを食べながら、薫製したりってのも面白いかも。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月16日 (日)

山小屋通信(12/16)

Cimg1494
昨日から降り続いた雪で、今朝は一面の銀世界。でも青空が広がり気持ちよい。予想最高気温は4度とかなり低いけど、風さえ吹かなければ日差しが暖かい一日になりそうだ。

朝は道の駅「信州平谷」へお買い物。今夜の鍋パーティで使う大玉の白菜と原木シイタケを購入。山小屋へ戻り作業を始めるが、身体を寒さに慣らす意味もあり、大工仕事はおいておいて薪の整理をする。
夏前に玉切しておいた小枝の薪を、薪小屋へ運んで積み上げる。大玉のアカマツを割るかどうするか悩むが、割った薪を積み上げるスペースが無いので、薪小屋も整理しよう。針葉樹薪も完全に乾いたものは、在庫が乏しくなっている。春頃に割った薪の乾燥具合も気になるしね。
乾いた薪を整理して空いたスペースへ、春に割った薪を移動する。手で持ってみるとかなり軽くなっている薪があるなぁ。と、これは後で燃やしてみよう。半分程を片づけたところで、最初の事件が発生。

向かいの別荘の奥さんが現れたと思ったら、「坂の途中でクルマがスリップして登れない」とヘルプ・コール。
なんでも今日は大量の荷物があるので、レンタルのトラックでやってきたそうで、タイヤはノーマルだわ、タイヤチェンは積んでいない状態で、無謀にも登ろうとしたらしい。
現場へ出向いてまずは人力で押してみるが、路面は完全に凍結しているのでビクとも動かないどころか、クラッチを切ってブレーキを踏むと、後ずさりする始末。下手に登ったら今度は下りられなくなると判断して、日当たりの良い平坦地までバックさせ、そこあkらうちのクルマでピストン輸送する事にする。
ニ回めのピストンを終わったところで、近所から軽トラが応援に来てくれる事になり、大物の洗濯機と冷蔵庫をは軽トラで運んで一件落着。

ちょっと遅い昼食を食べ終えて、薪棚の片づけを再開。ゴミ燃し缶にも火を熾して、薪の試験燃焼。う~ん、樹皮部分にはまだ、結構な水分が残っているなぁ。これだと使えるまで乾くには、来春まで掛るかな。
薪棚の整理も終わりかけたころに、二件めの事件が発生。一台のクルマがバックで下りていったと思ったら、そのクルマを止める軽装の男性の姿が見えた。聞こえて来たのは「側溝に落としちゃったんで、手を貸してもらえませんか」って・・・・
場合によっては道を塞いでいる可能性もあるので、仕方なく現場へ出向くと、これまたノーマルタイヤで無謀にも突っ込んで来た模様。でも上がれないと判断したまでは良いが、ハンドルを切り過ぎてそのまま側溝に落ちたようだ。調べてみると径のデカいタイヤなので、角材を突っ込んで少しずつタイヤを持ち上げれば、脱出出来そうだね。
うちに有る角材や厚手の板を動員し、十五分程で無事脱出。もぉ~、皆さん考えが甘過ぎだよぉ。

今日は先にも書いたように、鍋パーティなので何時もより二時間程早く撤収。ハプニングに時間を取られたが、雪のおかげで軽作業にしていたのは、幸いだった。大工道具引っ張り出していたら、片づけだけでも一仕事だったからね。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月15日 (土)

山小屋通信(12/15)

出発前に国道事務所のライブカムを確認すると、路肩に雪が積もってんじゃん!
どうやら昨夜から今朝にかけて、降り積もったようだ。
道中も稲武を過ぎた辺りから、雪や霙が舞っている。こりゃあ仕事にはならないなぁ。

山小屋周辺は雪化粧。積雪は2〜3cmと大したことは無いが、11ヶ月ぶりの雪景色。


人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月13日 (木)

オーブンレンジ

先月に買ったオーブンレンジ、配達されたのは週明けだったんだけども、何時まで経っても箱に入ったままキッチンの片隅に放置されたまま。決して安くはないお適えを出して買ったのに、箱から出汁もしないで放置って、そんなの有り?
結局、私がどうしてもレンジで暖めたいものがあったので、箱から出して設置した。そう言えば一緒に買ったファンヒーターも放置されたままだ。
道具と言うものは、飾っておいても意味は無い訳で、活用してこそその意味がある。どれほど優れた機能が搭載されていても、活用されなければ屑鉄と変らない。いや、屑鉄は再利用されるから、屑鉄以下の存在になってしまう。

あ、先週の日曜日に買ったDVDプレイヤー、こいつも買って来て放置したままだった。早いところテレビに接続して使える様にしなきゃ。ただ、σ(^^)には”チャンネル権”が無いみたいだから、DVD鑑賞は夜中だけか・・・・

人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月11日 (火)

チャンネル権

今日のNHK「クローズアップ現代」では、森林伐採の特集が放映されるので、本屋での立ち読みもせずに一目散に帰宅した。しかしテレビの前では妻がサッカーの中継に、臨戦態勢でいたので「クローズアップ現代」は泣く泣くあきらめ、ダイジェスト版になると思われる、「ニュース9」は見ようと時間まで我慢。
普段は20:45時からのローカルニュースから「ニュース9」に突入するのだが(これはお約束)、ここでもサッカーに譲って浦和レッズが三点めを(オウンゴールだけど)上げたところで、チャンネルを替えたらえらい形相で妻が、「観ているじゃないの!」

はぁ~?そりゃライブで観たい気持ちは判るけど、残り20分で三点差でしょ?しかもスポーツの結果はスポーツニュースでも扱われるし、それ見ればいいぢゃん。しかもσ(^^)が主張する番組はNHKのローカルニュースと、「ニュース9」くらいのもの。むしろ「踊るさんま御殿」だの「ダウタウンDX」なんぞは、私にとっては苦痛以外の何物でもない低俗番組なのに、付き合わされているんですけどね。
更に言えば、妻はワンセグ受信が出来る携帯端末があるんですけどね。

家族を養う為に働いて来て、僅か二十分のチャンネル権すら主張できないないなんて有り?そりゃ時事問題はWEBのニュースサイトで閲覧できるけど、そこに現れてこないローカルな話題や、特集はオンタイムでしか観る事はできない。スポーツの観戦もオンタイムという面では同様の価値があることは認めるけど、テレビ観戦ならニュースのダイジェストでも大差無いと思うんだけどね。つか、スポーツニュースのダイジェストの方が、判り易いじゃん。

ちなみに、試合は3-1で浦和が圧勝。私がチャンネルを切り替えた時点で、けりが着いてました。


人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年12月 9日 (日)

寒かった

いやぁ、寒かったですよ。最高気温は三度か四度までしか上がらないし、日差しがあっても風が帳消しにしてくれるもので。

最近は、備忘録的に休憩時などに、携帯メールに記事を書きためているんですけどね。それすら出来ないっちゅうか、やる気がおきないって感じ。
正直なところ、本来なら今の時期は「冬ごもり」の準備を整えて、来冬の為の薪作り等の作業に突入しているはずなのに、ガーデンシェッド(物置)の工事ができてしまっている事が、計算外だよなぁ。
今日ちうか、今週の作業で断熱工事はほぼ終わったので、内装下地に入ればとも思うのだが、そろそろ降雪の可能性も考えると、ドアも早いところ作らにゃならんし、妻からは「物置スペースを早く使える様にせい!」ってプレッシャーも掛っているし。

飾り破風と鼻隠しをつけたガーデンシェッドは、きりっと引き締まった印象になった。出来ればこのまま屋根を仕上げたいなぁと思うけど、こっちは来年のG.W頃の作業予定なのよね。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山小屋通信(12/9)

今朝の風景は雪化粧。うっすらだけど、地面を覆い隠すには十分なだけ、降り積もった。朝日が当たるとたちまち、溶けてしまったが。

作業を始めるが、北風が冷たく、手袋が手放せない。
断熱材の充填と、破風と鼻隠までで、今日の作業は終了。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山小屋通信(12/8)

今日は天気は良いものの、風が冷たく寒い。
ホームセンターで、スタイロフォーム二枚と、SPF6ftを購入。しかしスタイロフォームの一枚が割れちゃった。

日没の頃から、黒い雲が広がった。雪か霙が降るかな?


人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 3日 (月)

安部くん、どうする?

久々の「今週の安部礼司」です。(笑)

一週間の有給休暇開けに、過労で入院した安部礼司クン。入れ代わり立ち代わりの見舞客とのやりとりが、クリスマスに向けたカウントダウンに影響を与えそうな予感。
まぁ「カナさん」でも飯野クンのかぁちゃんは別にして、職場のヒロインである倉橋優との微妙な関係と、美容師の神尾結衣子の激突に期待感o(^^o)(o^^)oだった、今週の放送だったんですが、どうも脚本ライター陣の動きが読まない展開だなぁ。まぁ、昨年もそうだったんだけど、あっさりとヒロインの対抗馬へ走らせては盛り上がりに欠ける訳で、昨年はイブ当日の大逆転って盛り上げだったんだけど。

昨年の今頃は番組が存続するか否かが微妙な時期だったので、とりあえず安部クンと加奈さんをくっつけて大団円にへ持込もうって流れだったんだろうと思われるんだよね。なにせ七月から伏線張りまくりで3クール終了間際で告白って流れなんよ。それが年明け直後に不穏な動きがあって、二月には破局ってんだから、急激な方針変更があったとしか考えられん。
んで、今年はって言うと、昨年程の周到な伏線が感じられないし、倉橋の元彼なる遠藤仁の登場ですか。~ん、昨年に比べて仕込みが短兵急に感じるんだけど、不確定要素が増えちまった。
現状では神尾結衣子ちゃんは、安部クンに好意ばりばりだし、倉橋は遠藤との復縁(藁)だし(これって、安部クンに対する面当てっぽいけど)だし、でも安部クンは倉橋の動向が気になって、結衣子ちゃんに専念できないってところか。

ここでσ(^^)の予想を述べておくと、今年は昨年と異なり番組が継続する可能性がかなり高い。ちうことはレギュラー陣を残す為にも、安部と倉橋のびみょう~な関係は継続するはずなので、イブの行動は安部クンと結衣子ちゃん、倉橋と遠藤の組み合わせとなるが、決定的なところでドタキャン二連発と予想する。
二日の放送fで「加奈さん登場」を匂わせる演出もあったが、あれはカモフラージュでせう。いや。加奈さんが出て来てくれれば、個人的には嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 2日 (日)

山小屋通信(12/2)

朝の冷え込みは、今朝の方が厳しかったよう。おかげで今日も良い天気だが、少し風がでてきて寒い。まぁ震えるほどではないのだが、素手での作業は辛いところだ。

今日の作業は何にしようかと少し迷ったが、建具用にランバーを製材する事にする。
在庫のSPFから狂いの少ないものを選び、まずは手押しカンナで基準面を作って行く。二面を加工して直角を出したら、自動で板厚を揃える。文で現せばたったこれだけだけど、実際には吹き出す大鋸屑を片づけながらだし、ときおり刃先を灯油で掃除する必要もあり、手間がかかるのである。しかしこの二種類のカンナ盤の存在は大きいね。ちょっと無理して買っておいて良かったよ。

日暮れが早い事と、三時を過ぎると急激に冷えこんでくるので、製材が終わるまで昼飯はおあずけで作業する。なんとか三本を製材し終わったので、ドアのデザインを考えなくちゃ。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土)

山小屋通信(12/1)

雲一つなく晴れて風も無しと、絶好の作業日和。明日も雨の心配は無いから、工具広げまくって作業したいもの。
しかし電気配線できるように、仕舞い仕事なのよ。

まずは飾り破風と鼻隠を塗装する。塗料が乾けば屋根周りの仕事は一段落つく。
次は軒天の仕上げ。昨日買ってきた羽目板をカットして、フィニッシュ・ネイルで打ち付け。
棟木との取り合いでちょっと苦労するが、まま順調に進んだ。
午後は建具作りに入るつもりだったが、手押しと自動カンナを引っ張り出すには、グラスウールの在庫が邪魔。よって断熱工事をする事にする。
しかしこれが「パンドラの箱」だった。まさかグラスウールが、ネズミに荒らされているとは、予想だにしてなかった。在庫のグラスウールを全て取出して確認すると、八枚中二枚が使い物にならなくなっていた。他の六枚も大なり小なりの被害があるが、なんとか使用可能な状態だったのは、不幸中の幸いだったかもね。しかし六枚では完全に足りないなぁと思案していると、スタイロフォームの切れ端に目が止まる。「もしかして使いまわしできるかも」と寸法を計ってみると、屋根のケラバ部と仕切り壁の上側くらいは有りそうだ。早速寸法にカットして施工開始。結局、半端寸法の部分はスタイロの端材で賄えて良かった、良かった。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »