« 山小屋通信(3/20) | トップページ | 山小屋通信(3/22) »

2008年3月21日 (金)

山小屋通信(3/21)

綺麗に晴れわたった、青空が広がった。風が強いものの、冬の冷たさは微塵もない。
身支度してまずは、飯田のチェンソー屋さんへ。しかし国道があちこちで工事中、いつもの倍かかりそうだったけど、偶然にもエスケープルートを発見。景色も良いから、今後はこちらのルートを使おうか。
チェンソー屋さんで、オーダーしておいたチェンソーを受領する。支払額が見積もりより、四野口クン安くなってラッキー。
このチェンソー屋は、山仕事のプロから近隣の農家や薪ストーブユーザ等、多彩な客が訪れるので順番待ちの間も色々と勉強になって楽しいお店だ。難点はちょっと遠い事かな、山小屋からでも小一時間かかるので、気軽に立ち寄る事が出来ない。
その後、園芸店とホームセンターへ寄って、山小屋へ戻る。

Cimg1522原木集めに台車を持って来たのは、大正解。太さ15cm位までなら、一度に六本程が運べる。
ただ、台車のキャスターが小さいので、小石に蹴つまずくのが難点かな。大型の台車ならもっと扱い易いんだけど、手持ち道具の活用だから仕方がない。
ホダ用原木も十分に集まったので、扱い易い長さに玉切りする。早速、新しいチェンソーでと行きたいが、Hasq333のタンクにガソリンが残っているので、それを使い切ってしまってから、おにゅうで初仕事だ。
これで明日の植菌作業の準備完了。

Cimg1525Hasq333と339XP、並べて記念撮影。


人気blogランキングへ

|

« 山小屋通信(3/20) | トップページ | 山小屋通信(3/22) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/40586541

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(3/21):

« 山小屋通信(3/20) | トップページ | 山小屋通信(3/22) »