« 山小屋通信(8/31) | トップページ | 山小屋通信(9/7) »

2008年9月 6日 (土)

山小屋通信(9/6)

久し振りに、金曜日夜からの山入り。昨夜は久し振りに、焚き火を楽しむ為だけに、焚き火を熾した。星も綺麗で、大きく明るい流れ星も見れた。

今朝の天気は快晴、こんな青空は久しく見てない気がする。
今日の作業は、薪棚の改修。軒の出を延長する。実は、先週の積み替え差牛中に思いついたんだけど、端材と貰い物(もとはパレット)の羽目板で材料は間に合う。
まずは資材置き場から、羽目板を発掘する。この山は長尺材ばかりで、崩落防止の為に束ねてある事もあり、結構な手間がかかるのよね。
羽目板の発掘が終われば、あとの作業に難しいものはない。垂木の端材をカットするだけ。久し振りにスライドソーを引っ張り出した。手持ち丸ノコで十分可能な仕事だけど、偶には稼働させないとね。
材料の準備が出来たら、後は組み立てるだけ。一号棚の軒先の一枚を外し、延長用の垂木をビス止め。んで外したのと追加の羽目板を、やはりビス止めして完成。けど、羽目板に塗って置いた塗料が、ハゲちょろなので塗装しなおしておく。が、ハゲちょろ部分は塗料の吸い込みがすごくて、色が全く乗ってこない。こりゃ、アスファルト・ルーフィングを張った方が良いかなぁ。

時間も少し余ったので、今年最後の草刈り。草の伸びも秋分の日を過ぎると、ぐっと気温が下がる事や、日照時間が極めて短くなるので、今以上には生えて来ないし伸びもせず、枯れ込んで行くからね。ただ、時間と燃料切れで少し、刈り残してしまった。


人気ブログランキングへ

|

« 山小屋通信(8/31) | トップページ | 山小屋通信(9/7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/42397462

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(9/6):

« 山小屋通信(8/31) | トップページ | 山小屋通信(9/7) »