« 山小屋通信(9/24) | トップページ | 山小屋通信(9/26) »

2008年9月25日 (木)

山小屋通信(9/25)

朝から雲が多い。昼過ぎには、雨の予報なので、早めに作業を始める。

本当はセオリー通りの手順で進めたいが、天候優先だ。通線まで済ませておいた、電気配線を結線し、断熱材を充填する。
次に内壁下地の石膏ボードをカット、仮止めしたところでお昼。
昼食後に、石膏ボードを固定し、内装下地が終了した。後は仕上げをどうするかだが、塗壁にも挑戦したいので、当面は腰壁まで仕上げるかな。

外装仕上げ用の、杉野地板をカンナ掛けを予定していたが、雲行きが怪しくなったので、山小屋床下を整理し、コンプレッサー置き場を作る事にする。コンプレッサーが山小屋の中に鎮座して、もうすぐ五年が経つんだよね。チェンソーの整備などでも使用頻度が上がっているので、気軽に使えるようしておきたい。
床下のゴミから、半端な資材まで一切合財を引きずり出し、床下の掃除から始める。んが可燃ゴミに限っても、結構な量が出て来るので、ペール缶に火を熾してゴミを燃やしながらの作業。しかし、六年前に買ったマメタンが出て来たのには参った。
ゴミを片づけ終わったところで、地面を均してコンプレッサーの保管場所を仮置きしてみると、なんとか納まりそうだ。早速、山小屋からコンプレッサーを引っ張り出し据えてみると、ちょっと高さが足らないが、納まる事は納まったので、当面はこれで行くことにする。後は冬場の降雪に備えて、雪囲いを作らなくちゃだな。

コンプレッサーが納まった頃に、雨が降り出す。予報では夜半からだったのだが、ここでは崩れて来るのが早い事は、お約束みたいなもの。
工具を片付け、ジンギスカン鍋を洗いに沢へ行くと、解凍中の肉の様子が変。確認すると、動物にかじられているではないか!たく、今日の晩飯、どうしよう。


人気ブログランキングへ

|

« 山小屋通信(9/24) | トップページ | 山小屋通信(9/26) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/42591362

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(9/25):

« 山小屋通信(9/24) | トップページ | 山小屋通信(9/26) »