« 山小屋通信(10/04) | トップページ | 富士F1グランプリまで、四日 »

2008年10月 5日 (日)

山小屋通信(10/05)

今日の予報は、「夕方から雨」。こういう下り坂の天気な場合、山小屋では「予報より三時間~六時間早く」崩れて来るのがセオリー。なので、早めに準備をして、トイレを済ませに道の駅へ行くと、おやおや、フロントウィンドーに大粒の雨が・・・・

山小屋へ戻り、作業を始めようとすると、こちらでも雨が降り出してきた!さっきまで青空が覗いていたし、雲もあまり熱く無いのにぃ!
三十分ほどで小止みになり、当面は電動工具を必要としないので、作業開始。西面の壁にお手製サイディングを張りつけて行く。こちらの麺は、邪魔をする物が何も無いので、トントントンと片づけて行き、「そろそろ、足場が必要だな」って頃に、雨が降り出して作業中断。その間に足場の段取りをしながら待つと、やはり三十分ほどで小康状態に。今日は、こんなものなのかなぁ。
午前中で西面の壁を終えて、お昼ご飯。自分のペースで休憩出来ない為、左足が痛みだしている。お昼休憩は気象レーダーの情報を見ながら、ちょっと長めに休憩。ちょうど雨も降っていたしね。

午後は南面の残りを張る。こちらは電気の引き込みもあって、ちょっと手間取ったが、腹を括って作業すれば、難なく終了。やっぱ、電気用の配線は、外壁を仕上げてからやるべきだよな。
14:00頃から、雨雲の動きが変ったようで、雨雲の帯が北にシフトし始めたようだ。雨の降り方も弱く、止んでいる時間の方が長い。そこで、東面(この物置の正面)も手持ちで張れるだけ張ってしまう事に。
一枚めは、なぁんも考えずに張ってしまえば良いが、二枚目で早くも納まり仕事だ。手洗いスペースのドア部分のを、欠き込まなくてはならない。現物を合わせて検討した結果、接ぎでやるよりも、書込みで対応した方が、奇麗に納まるので、面倒な欠き込み作業を。
手持ちの材を使い切って、東面は四段まで終了。ま、実際には三段分の資材はあるけど、ハネ材なのでカットが面倒なのよね。

15:30時頃に、ゴミ燃やしをしつつ、栗拾い。周辺の別荘地化に伴って、樹が伐られて日当たりが良くなったところで、意外な収穫があって、先週ほどではないけど、結構な量が確保出来た。雨さえ降らなきゃ、焼栗を作る予定だったんだけどな。そのために玉砂利も買って来たのに。
帰り支度の時間になって、雨の心配が無くなっても遅いやい!


人気ブログランキングへ

|

« 山小屋通信(10/04) | トップページ | 富士F1グランプリまで、四日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/42698706

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(10/05):

» 貸し別荘コテージレンタル全国情報センター [貸し別荘コテージレンタル全国情報センター]
格安貸し別荘コテージレンタル情報のことならお任せください [続きを読む]

受信: 2008年10月11日 (土) 15時38分

« 山小屋通信(10/04) | トップページ | 富士F1グランプリまで、四日 »