« キャリヤー | トップページ | 週末の天気 »

2008年12月16日 (火)

倉庫が欲しい

山小屋を建て始めて五年が過ぎ、三坪の山小屋の中は物が溢れかえっている。出来るだけ余計な物は、買わない様にしてはいるのだけれで、小屋の居住性が上がると共に、生活用消耗品やら、調理具やらが・・・・
小屋の内装が終っていないので、収納棚も仮のものしか無いのが、混乱に拍車をかけてます。後、私の様々な動力工具が。
三年目の夏に、半坪の物置一号を建てたんだけど、設計が中途半端過ぎたのと、手押しや自動鉋盤を購入したので、こちらも一杯になってしまって、収納した荷物を取出すのに、邪魔な荷物を外に出さないといけない。「開かずの物置」にしてど~する!>自分
去年の夏から、物置二号を建てる時には、一号での失敗を考慮して、ガーデンシェッド部は随分と使い勝手を良くできたと思っている。一号と入れ換えしませんか?>妻へ

冗談はおいといて、週末山暮らしを始めた時の夢は、「でっかい納屋で、男の隠れ家だぁ~」って、思っていたんだけどな。しかし悲しいかな僅か50坪の土地では、納屋どころかガレージですら無理。んなもんを建てたら、遊ぶ為のスペースが無くなってしまふ・・・
でもなぁ、クルマ一台分のガレージでも、あれば雨の日でも安心して工具を広げられるし、晩秋から初春にかけての寒い時期でも、風が避けられるだけでも快適に作業できる訳で。
あ~、倉庫(を建てる土地)が欲しいよぉ~。


人気ブログランキングへ

|

« キャリヤー | トップページ | 週末の天気 »

コメント

 近場で良い土地が見つかれば良いですね。
倉庫があれば本当に便利ですよ。
少し大きめにして雨天作業場にするのがベストです。

 遠くなら、そのまま人間用も込みの住宅にするとか。
大きめの倉庫で、2部屋くらい人用の部屋を作っても倉庫なら税金も余り掛からないでしょうし。
確認を受けてから風呂やトイレ・電気を引けば良いし。

投稿: もと | 2008年12月18日 (木) 12時38分

もと さん、こんばんは

作業場であれば、パイプガレージやビニールハウスでも良いのですが、工房的な使い方も考えると、納屋か倉庫ですものね。

「確認受けてから、リフォーム」は、親父の建てた家で経験済みです。(笑)
今の山小屋も、地元の役場に勤める友人から、「早く内壁張れぇ~」って催促されているんですけどね。
溢れかえっている荷物をなんとかしないと、内装工事できない・・

投稿: 飛魔人 | 2008年12月20日 (土) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/43442251

この記事へのトラックバック一覧です: 倉庫が欲しい:

« キャリヤー | トップページ | 週末の天気 »