« 「ゲリラ豪雨」という表現 | トップページ | 山小屋通信(1/3) »

2009年1月 2日 (金)

山小屋通信(1/2)

緩かったお腹の調子も何とか落ち着き、年始の挨拶周りを済ませて、山小屋へ向かう。
今日は何時ものR153ではなく、R19経由をドライブ気分。夏休みもこのルートを使ったが、今日は瑞浪市で県道20号から33号を使ってみた。恵那からのR257は、走り飽きちゃったから。(笑)
結果としてこの選択は正解。県道33号は小里川沿いに走り、なかなかの渓谷景色(とワインディングロード)を楽しめるし、途中の「道の駅 おばぁちゃん市 山岡」はこじんまりとした道の駅ではあるが、「日本一大きな水車」なるものもド迫力。

途中でオドメーターの10万km越えを写真に撮ったりしながら、山小屋着は17:00時頃だったけど、半月程前なら真っ暗だったのに、荷物を運び込むだけなら灯無しでも不自由はしない。寒さはこれからが本番だけど、季節は春に向かっているんだなぁと実感。


人気ブログランキングへ

|

« 「ゲリラ豪雨」という表現 | トップページ | 山小屋通信(1/3) »

コメント

明けましておめでとう!
今日から山小屋入りだったんだね。積雪はなさそうなので、のんびり出来そうかな?

投稿: よしこ | 2009年1月 2日 (金) 22時36分

明けましておめでとう。
積雪が無いのは楽だけど、その分だけ働かにゃならんでねぇ。
風が冷たいんで、薪割り三昧でした。

投稿: 飛魔人 | 2009年1月 3日 (土) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/43614205

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(1/2):

« 「ゲリラ豪雨」という表現 | トップページ | 山小屋通信(1/3) »