« モンキードッグ | トップページ | やばい!かも・・・ »

2009年2月25日 (水)

ルーリン彗星、みえません(涙)

2/16日に「ルーリン彗星、みえるかな」のエントリを書いたけど、観測がし易くなる今週に入って、天候が悪くてルーリン彗星どころか、お天道様ですら、なかなか姿を現してくれない。

中部地方では明日の夜と、日曜日の夜あたりが国立天文台主催のイベントに間に合わせるチャンスって事になるが、太平洋岸に前線が停滞している条件では、大気中の水蒸気量が多く、スカっとした星空は期待薄だもんなぁ。

天体観測がお天気に泣かされるのは普通の事なんだけど、最近では都市部以外でも「光害」の影響が大きい。
私が高校生頃までは、自宅で冬場であれば天の川も見れたし、「オリオンの小三つ星」は無理だが「盾」は見られた。けど、今ではオリオン座は「鼓座」にしか見えないんだよね。
星の見え具合に影響を与える要素は色々とあって、都市部なんかは「排気ガスでもやっているからだ」なんて言われる事も多いんだけど、実は透明度以上に影響が大きいのが「灯」で、夜通し煌々と点けられたひにゃぁ、なぁんも見えなくなります。

「温暖化狂」に感化されちゃったバカが、「家庭から排出されるCO2を削減しましょう」なんてほざいているんだけど、無駄な街燈を減らしたり、アホな番組を垂れ流す民放テレビを00:00時で放送終了にするとか(第一次石油ショックの時には、実際に行われた。”自粛”だったけどね)、個人の行動を規制する前に削減できる場所は一杯あるんだけどな。


人気ブログランキングへ

|

« モンキードッグ | トップページ | やばい!かも・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/44178925

この記事へのトラックバック一覧です: ルーリン彗星、みえません(涙):

» 自動車のCO2の排出 [自動車のCO2の排出]
自動車のCO2の排出はどのくらいか分かりますか。ハイブリッドの自動車や電気自動車はまだ価格が高いですが、今後検討していきましょう。 [続きを読む]

受信: 2009年3月12日 (木) 10時42分

« モンキードッグ | トップページ | やばい!かも・・・ »