« ルーリン彗星、みえるかな? | トップページ | 寒さが身に凍みるぅ~ »

2009年2月17日 (火)

検索フレーズランキング

右サイドバーに表示している「検索フレーズランキング」。冬場に入ってチェンソー関係が多かったのだが、ナカトミの「手動薪割機HLS2」のインプレッション記事を書いたら、1位~4位まで薪割り関係で独占ではないですか。
トップの「薪を割る」ってのは置いといて、2位が「楔で薪を割り」で3・4位は「手動薪割機HLS2」。薪割りの季節ではあるのだけど、これを見ると薪割りに苦労している人が多い事が読み取れるなぁ。
まぁ、現代の日本においては「薪割り」なんて作業は、レッドデータブックに載ってもおかしくない作業なんだろうね。

振り返ってみると、私が小学生だった頃までだと、炊事用はガスで暖房用は灯油に切り替わっていたんだけど、お風呂の湯沸かしは薪が主力だったんだよね。んで、不思議な事に第一次石油ショック以後に、灯油やガス給湯に切り替わっていった。だから週末になると各家庭では、お父さんが薪割りしている姿は、当たり前に見る事が出来たし、キャンプに行けば森に分け入って枯れ枝や立ち枯れ木を集めて、炊事をするのが当たり前だった。今みたいにキャンプ場ですら「焚き火禁止」なんてなかった訳で、私にとっては「薪を扱う」って事は、基礎教養だった。だから、「山小屋計画」スタートから薪と焚き火は常にあった訳で、むしろ田舎暮らしや週末山暮らしをしようとしている人たち(多くは私より年上)が、焚き火を怖れているのか理解出来なかった。
でも、今日の「検索フレーズランキング」を見て、理解出来た様な気がする。つまり「焚き火の経験」が無かった訳ね。
そう言えば、小学校の野外教育での飯盒炊爨で、焚付けを拾いに行った私を、嘲笑った教師がいたけど、あいつは焚き火という基礎教養さえない、能なしだったんだな。当然の事ながら奴は芯飯を食らう羽目になったけどね。


人気ブログランキングへ
止」

|

« ルーリン彗星、みえるかな? | トップページ | 寒さが身に凍みるぅ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/44098455

この記事へのトラックバック一覧です: 検索フレーズランキング:

« ルーリン彗星、みえるかな? | トップページ | 寒さが身に凍みるぅ~ »