« 山小屋通信(2/28) | トップページ | 桜咲く »

2009年3月 1日 (日)

山小屋通信(3/1)

昨夜は雲に阻まれて、ルーリン彗星は見る事が出来なかった。いちお、寝る前に南東の空を確認したんだけどね。例年であれば、今の時期は空も清んで星の観察には絶好(ただしめちゃ寒!)の時期なんだけどなぁ。

今日の午前中は、中古軽トラを探しに飯田方面に出かける。気温も上がる晴れだっちゅうのに、勿体ない気もしないでもないけれど、こう暖かくては妻の園芸作業が前倒しになる可能性が高く、早めに必要な資材を揃えておいた方が良いだろうとの判断もある。それにカセットコンロのボンベも在庫が切れたしね。

しかし、どこの中古車屋を覗いても、軽トラは玉数が少ないし、あっても値段が高いなぁ。先日、探しに言った恵那方面と比べると、同年式で十諭吉クンくらい高いかな。まぁ、展示してあるのは走行距離が短い(5万km以下)って事も有るのかもしれないけどね。
んで、私の希望する「スバル・サンバー」は唯一スバルのディーラーで見つけたが、20年式なので新車並の値段。
メーカー別でみると、スズキとホンダでシェアを二分しているみたいだ。
ホームセンターで妻の買い物を済ませた後は、R151沿線を探してみたが、やっぱり高い。ただ、走行距離が短いのと外観や内装のやつれが少ないものが多いのが、値段を押し上げているのかな。でもなぁ、走行距離も短ければ良いって訳では無くて、年式相応に走っていない奴は、今ひとつ信頼できないんだよなぁ。意外とベアリング辺りに潜在的な故障原因を抱えている事があって、後々の出費がデカくなる傾向があるのよ。
軽トラろ言えども、「働くクルマ」だからして、相応に使い込まれていた方が安心できると思うんだよね。

お昼をまわり、そろそろお腹も空いてきたので、治部坂のキッチンストーブ経由で山小屋へ戻って昼食。
食後はアカマツを薪割りして過ごす。16:00時を過ぎて西の尾根に日が隠れてもあまり寒くはならず、16:30まで作業していた。そう言えば庭に植えてある福寿草も今日、開花。例年ならまだまだ地面が氷りついている時期なんだけどねぇ。


人気ブログランキングへ

|

« 山小屋通信(2/28) | トップページ | 桜咲く »

コメント

そっちは暖冬なんですか?
こっちは 例年になく寒い冬が続いてます。
だけど 夏は暑くなるんじゃあないかなあ、、と心配。
暑い日の芝生刈はキツいんですよ~~~。
汗がパ~~~ッと出て 体重がバ~~~ッと減る。
今は 仕事が少ない上に剪定とは生垣刈り込みなので運動量が格段に違うので 程よい体脂肪保持中です。

ところで母君が交通事故の遭われたそうですねえ。
マッサオ妻の母も60歳過ぎて事故に遭い 12ヶ所も骨折、足、鎖骨 腕 手首 肋骨などなど 体中 骨折だらけでした
けっこう後遺症も無く良く治って 88歳まで日本舞踊三昧 元気なもんでした。
飛魔人さんの母君 はよう治ってくだされや!!

初めて病院で母の包帯グルグル姿を見て、、、
不覚にも笑ってしまいました、、
頭も包帯、、、でしたが 顔を見たら おでこ&あごが擦り傷で痛そう、、、でも鼻は擦り傷もせずツルンツルン、、、。
、、、って事は 鼻がメッチャ低いって事じゃないの?、、と姉と顔を見合わせて ついクスン、、と笑いが、、。
ベッドの上の母は「人が痛い痛いって苦しんでるのに、、、」とプンプン怒ってました。
天国のかあちゃん、ごめん!! 

投稿: 草刈マッサオの妻  | 2009年3月 2日 (月) 09時55分

草妻さん、こんばんは

ラ・ニーニャが発生しているので、本当は厳寒になるはずなんですけどねぇ、日本だけが仲間はずれみたいです。
直近の暖冬後の夏と言えばこちらでは07夏になりますが、この年は暑かったなぁ、ちょうど倉庫の基礎工事をやっていたのですが、日中(11:00~13:00)の作業は避けてました。

母の怪我は、幸いな事に膝に亀裂性の骨折だけでして、あとは打ち身やらなんやらで済んでいます。
今日も仕事帰りに病院に寄って来ましたが、食欲も旺盛なので、回復には心配していません。

投稿: 飛魔人 | 2009年3月 3日 (火) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/44216971

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(3/1):

« 山小屋通信(2/28) | トップページ | 桜咲く »