« 小沢一郎氏の公設第一秘書が起訴される | トップページ | 北朝鮮ミサイルを迎撃「当たるわけない」と政府筋 »

2009年3月25日 (水)

MRI検査と軽トラ購入

検査が午後だったので、軽トラ購入の為の商談に行って来た。
ま、商談と言っても大した交渉をした訳では無い。この一ヶ月程の調査で、4WDの軽トラ価格の相場が\350k前後で、これに登録諸費用を入れて\400kってのが相場。で、今回は総額で\300kぽっきりになったのだから、予算内なのでね。
車両は11年式で走行44000km、東濃や飯田と比べれば年式の割には少ないし、「少な過ぎる」訳でもない。そして車両本体価格は\100k近く安いものね。内装の”やつれ”も少なくて、下回りの状態も良かった。
実は新たに13年式の中古車が展示されていてエアコン付きだったけど、走行距離が76000kmだし荷台の”あおり”が相当に傷んでいたし、\100k近く高かったのでパス。(笑)

午後は病院でMRI検査。テレビで検査風景を観たことはあるけど、実際の検査は「騒音に包まれて」いるのね。イヤマフ替わりにヘッドホンを被せられたけど、なんの役にもたたねぇぞ。(笑)
検査結果は後日なので、同じ病院に入院中のお袋を見舞いがてら、車庫証明の申請書類にサインしてもらう。時際に軽トラを運用するのは山小屋なんで、そっちで登録出来れば車庫証明は不要なんだけど、その為には住民票を移さないといけないんだよねぇ。
書類の記入にベッドを起こさないといけないかと思ったら、「いらん、いらん」と自力で上体を起こして来た。年齢を考えると順調以上の回復だなぁ。毎日2km近くを自転車通勤していたから、基礎代謝は下手するとσ(^^)よりあるのかもね。


人気ブログランキングへ

|

« 小沢一郎氏の公設第一秘書が起訴される | トップページ | 北朝鮮ミサイルを迎撃「当たるわけない」と政府筋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/44468178

この記事へのトラックバック一覧です: MRI検査と軽トラ購入:

« 小沢一郎氏の公設第一秘書が起訴される | トップページ | 北朝鮮ミサイルを迎撃「当たるわけない」と政府筋 »