« 山小屋通信(4/12) | トップページ | 初出勤 »

2009年4月12日 (日)

09式装輪軽輸送車

Cimg1816_2
略して「キューシキ」である。決して”旧式”(いや、平成11年式だから”新式”とは言えないんだけど)だからではなく、「2009年採用(購入)」だから「九式」なのである。世間での通称は「軽トラ」。
積載量は350kgとはいえ荷物を選ばない積載性と、軽規格故の小回りの良さで、田舎暮らしの必須アイテムの一つ。駆動方式はHi・Lo2モードのパートタイム4WD。

中古車屋で引き渡された後、山小屋まで自走して来たんだけど、空荷なら80km巡航を苦もなくこなす動力性能は大したものですな。ただ、前オーナーの癖なのだろうけど、3速のシンクロがへたっていて、ダブルクラッチを踏まないとギアが入らないのには参った。山道走行では5速から3速へのシフトダウンは多用するので、これはちょっと辛いかなぁ。練れてしまえば問題無いんだけどね。シンクロの修理は来年度予算で検討だな、今年はインプレッサの車検もあるしで、クルマ関係の出費が相次ぐから。


人気ブログランキングへ

|

« 山小屋通信(4/12) | トップページ | 初出勤 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/44663340

この記事へのトラックバック一覧です: 09式装輪軽輸送車:

« 山小屋通信(4/12) | トップページ | 初出勤 »