« 山小屋通信(5/5) | トップページ | ”信濃”沈没 »

2009年5月 6日 (水)

山小屋通信(5/6)

今朝も雨音で目覚める。連休最終日だっちゅうに、雨はかなわないなぁ。しかしレーダーをチェックすると、午前中には止みそうな気配もある。

おおよそ10:30時頃から小止みになったので、昨日見つけた薪原木を回収に行く。キューシキでの出撃なので回収も楽々、荷台に放り込むだけだ。
薪の回収から戻る頃には、雨足もかなり弱くなり、合での作業が可能な状態。早速、ペール缶に火を熾して小枝の処理を始める。この頃には雨も一旦は止んだのだが、12:00時頃に雨足が強くなり、やむなく昼食休憩にする。
食事を終えても雨の勢いが落ちなかった癖に、13:30時を迎える頃に、雲が切れてくるではないか。
後ろ髪を引かれる思いで、キッチンストーブさんへ、パンを買いに行く。
挨拶もそこそこにパンを買い、急いで小屋へ戻って作業再開。16:00時まで小枝を燃やし続けた。

今回の連休では、好天と悪天での予定が上手く噛み合って、作業の進捗はほぼ予定通りだったかな。もちろん好天に恵まれれば、それに越したことは無いのだけれどね。
懸案の小枝も、あと一息というところまで処理できたし、焚き付け用薪棚もできたし、あとは薪作りに精をを出すだけだ。

人気ブログランキングへ

|

« 山小屋通信(5/5) | トップページ | ”信濃”沈没 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/44937059

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(5/6):

« 山小屋通信(5/5) | トップページ | ”信濃”沈没 »