« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

山小屋通信(5/31)

夜半か未明から降りだしたのか、目を覚ますと雨。レーダーを確認すると今日一杯、降り続く可能性もある。今の程度の降りなら、合羽で作業できるのかもしれないってレベルだが。
道の駅でトイレを済まして買出しへ出かける。妻が花壇を作り直したいそうで、レンガを購入したいとの事。今の花壇は拾って来た小石を積み上げていて、これはこれで風情があるのだが、本人曰く「格好良くないから、作り直す」んだそうな。

岩村のバローホームセンターへ向かうが、上矢作に出た頃から大粒の雨が降ってくる。荷物を積み込む時にこの雨は嫌だなぁと思いつつ岩村店に着いたが、在庫点数・量ともに今ひとつ。早く帰っても作業できないので、中津川店へ行こうと妻に提案。先日の事だが中津川店では資材館の開店時間が07:00時なんだな。だから在庫については期待できそうという訳。で、どうかだったかと言うと、やはり中津川店の方が品揃えが良かった。ただ難点は駐車場がちょっと狭い事。でも岩村で見つからない・足らない時には、ここまで足を伸ばせばよいことが判り、これは大きな収穫だな。
レンガブロックを50個仕入れて、帰路に付く。さすがにキュージキはトラックだけあって、レンガ50個程度を積み込むのは造作もないね。

山小屋へ戻ると、雨は小雨で落ち着いており合羽を着るほどでは無いので、来週以後の仕込みを始める。実は昨日の東栄で、ベンチを落札しようと目論んでいたのだが、妻から「在庫の丸太を使って、ベンチを作れ!」と厳命されちゃったのよ。私が「お代官様ぁ、ご勘弁くだせぇ。とてもぢゃありませんが、”か~びんぐ”なぞ無理でございますぅ~」と訴えたら、「彫刻なぞ期待せん。ベンチとして使えて、できればフラワースタンドになれば良い」と、有無を言わさぬ語調で宣告されてしまったです。
でまぁ、座板となる板を、手持ちの在庫から抜き出してみると、長さは1200mmなんで十分なんだけど、幅が200mmと座板としては幅がちょっと足りないかなぁというのが、二枚見つかった。一般的な椅子の座面は奥行きが400mm前後なので、その半分だとちょっと座りにくくないか?なんて悩んでいたら、妻から「パンを買いに行くよ!クルマをもて!」とお声がかかる。

キッチンストーブさんにパンを買いに行ったら、雨脚が強くなってきちゃった。そこでコーヒーをオーダーして、ちょっとおしゃべり。今日は治部坂の「つつじ祭り」なんだけど、生憎のお天気でお客さんもまばらと、ちょっと寂しいかな。コーヒーを飲み終わる頃には小降りになり、時折日差しも差してくるようになった。

山小屋へ戻り、作業を再開。座板からちょっと離れて、在庫の丸太をチェック。甘皮部分が虫食いされたり、カビが侵入していたりと、余り良い状態では無いけど、皮を取り除いて天日に晒せば、使えそうな感じだ。ついでに使用する丸太に、板を掛け渡して座り心地を確認してみたところ、幅200mmでも実用上の問題はなさそう。
後は焚き火を起こしてゴミを燃やしたりで、今日は終了。来週は晴れるかなぁ。晴れたら早速、ベンチの製作に取り掛かるんだけどね。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

山小屋通信(5/30)

今日は東栄大会の見学。天気もまぁまぁで、曇りがちだけど青空も覗く。
大会の様子については後日に。
帰路、売木村で大粒の雨。お風呂に直行してふっくりと温まる。今日は一日、立ちっぱなしだったので、腰に来ているんだよね。お風呂上りに館内のマッサージを覗くと暇そうにしている(笑)ので、30分コースで申し込む。
腰周りにくると、かなり痛い~。やっぱ疲れが溜まってたんだなぁ。温泉で温まった事もあって、かなり軽くなった。これで\2800なら一週おきくらいでかかっても良いかな。なじみの接骨院が\4000/回だけど、できればこちらに行きたいが、そうすると土曜が半日潰れてしまうので、今の季節や晩秋などではその時間のロスが痛いのだ。ここのマッサージで保たせられれば、時間のロスは無いからね。


人気ブログランキグ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月29日 (金)

山小屋通信(5/29)

明日は年に一度の「東栄詣り」。カービング競技会だ。
昨年は二日間の日程を存分に楽しんだが、今年は初日だけの観戦。向こうで泊まって、日曜の朝に山小屋へ帰ってくるという案もあったが、お天気が読めないので安全策をとっての日帰り。

お天気が心配だけど、なんとか保ちそうな予報だな。

人気ブログランキグ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

その合理的な理由を示せ

今日、会社での会話。向かいに座るトレーナー役の同僚が、私が支給されたパソコンについて、「普通はノートなのに、なんでデスクトップなの?」と。その質問自体には大した意味合いはないのだろうが、別にこちが希望した訳ではない。全社のパソコン管理をする部署に、手配を頼んだらデスクトップを支給されただけで、当然の事ながら、わが部のしかるべき役職者が手配したのだから、、理由はその人物に訊いとくれ。

今日のお題はその後での会話。私が「持ち運ぶ必要が無ければ、デスクトップの方が良いかもですね。キーボードを気に入ったタッチのものに交換できるし」と言ったら、「そんな事しちゃ駄目ですよ!」ときた。はぁ?使い易いキーボードやマウスの方が疲労も少ないし、仕事の効率もあがるじゃん?それに自腹で交換するんだから、何も問題ないとも思うのだが、「決まりですから駄目です!」の一点張り。(苦笑)
この方、部署の”ISMS推進委員(ISO9001)”に任命されていえt、この手の話になると融通が利かないんだよね。
例えばメールソフトなんだけど、私はシェアウェアを使っている。理由は簡単で「Outlook Expressはセキュリティの面から危険だから」だ。私が使っているメーラーはプレーンテキストしか表示しない(よって、htmlメールに埋め込まれた攻撃コードが自動で実行される事は無い)ので、Outlook Expressよりはるかにセキュリティ面で安心できる。使用権の問題もちゃんとレジストいているし、使用条件も守っているのだからね。
WEBブラウザーにしても、イントラネットはI.E専用なので仕方なしに使っているが、外部サイトを閲覧するときはOperaだ。これおm攻撃コードを自動実行されない為の措置だ。
これらのソフトを使って発生する不具合程度は(まぁ、まず発生しないけどね)、自力解決するだけのスキルはあるわけで、サポートデスクに迷惑をかける事も無い。実際、セキュリティオフとがアップデートされていて、私が使っているメーラーからの発信を”許可”するおんい、「どこのダイアログを開けば良いか」を確認しただけだし、その時に使用するメーラーを尋ねられたので、正直に答えているがお咎め無しだったからね。

サポートデスクの負担軽減や、最近うるさい”内部統制”の問題もあり、やたらめったらな事をやるのはまずいけど、共通のファイルフォーマットなら、ある程度の弾力性をもった運用をして欲しいよな。
って言うか、ショートカットファイルをメールに添付して、ばんばんと飛ばしているやつから、”セキュリティ云々”なんて言われとうないわい。(^^;
こういう奴に限って、顧客名を付けたファイルやフォルダー、ショートカットがデスクトップに散乱していたりするんだよね。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月26日 (火)

左足のその後

先日の検診で、「投薬を控えて様子を見る」事になった左足。週末に負荷強度を上げたせいで、鈍いながらも痛みが再発した。まぁ、これまで控えていた分だけ、筋力も落ちていることでもあるので、仕方がない面もあるのだが。
痛いといっても、帰りのバス待ちでしゃがみ込む必要も無い程度なので、あまり気にしない方が良いのかもしれないしね。

来週末は東栄で、カービング大会の見学なので、日中は殆ど立ちっぱなしになる訳で、その状況も楽しみであり不安でもある。まぁ、しんどくなればベンチに座れば良いだけだが。
ただ、週末の予報があまり宜しくないのが気になるね。今のところはまだ流動的だけど、明後日くらいになれば、ほぼ確定してくるわけで、できれば曇りで終わって欲しいなぁ。


人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

山小屋通信(5/24)

05:00時頃からポツポツと降り出し、目を覚ました時には、割としっかりした雨模様になっていた。合羽を着れば作業できる程度なので、まずは草刈から始める事にする。ちょっと時期的に早い気もするが、N江さんのところで草の成長が著しいからね。混合ガソリンの在庫が昨日で切れたので、混合ガソリンをいつも通りに1リッターつくる。
ナイロンコードの選択で迷ったが、今の草なら丸コードでよかろうと判断し、必要量を準備する角ツイストと合わせての在庫から後一回分ちょいくらいかなぁ。コードの在庫を使い切ったら、リールタイプのアタッチメントに交換する予定。今使っているタイプは簡易型なので、コードの長さを一本ごとにカットしなけりゃならず、コストパフォーマンスが余りよろしくない。それにコードがちびて来たら、いちいちエンジンを止めてコードを交換しなけりゃならないのも手間だ。

準備が出来たので、まずは山小屋の敷地から。と言っても敷地の中は殆ど、草が生えていないので30分ほどで終了し、N江さんの敷地に取り掛かる。こちらは西洋タンポポがかなり侵入してきており、本当ならタンポポが実をつける前に刈りたかったんだよな。ここは以前、イタドリが多かった場所なんだけど、五年をかけてかなり駆逐できたと思ったら、今度は西洋タンポポが蔓延りだしてきたのだ。在来種としてはオダマキ・ホタルブクロが可憐な花を咲かせるので、これらを刈り飛ばさない様に注意。あと、アカマツの実生株が育ってきている事と、あまり腐葉が無いのでマツタケ林にしてやろうと目論んでいる。(笑)
N江さんのところが終わったら、今度は隣のK藤さん。こちらは資材置き場として使わせて頂く替わりに、手入れをする約束をしてる。ここは小さな子供が自由に遊べる林をイメージして手入れしている場所。うちの山小屋からの借景でもあるので、手入れするにも気合の入りが違う。(笑)
基本的に西側の「タラの木畑」エリアと、中央から東(林道沿い)を「ドングリとクリと落ち葉の林」をイメージしている。で、こちらを草刈していて、嬉しい発見が一つ。このエリアでササユリが三株、見つかっていたのだが更に一株を発見した。この新顔は隣のN口さんの敷地に生えていたのだ。去年までは委細構わず刈り飛ばしていたんだけどなぁ、よくも生き延びてたもんだよ。
午前中で草刈を終えて、午後は昨日に続いて玉切作業。薪割りサイズの玉がだいぶ確保できたのが嬉しいね。これから梅雨に向かうので、機械を使わない薪割りは小雨時の仕事なのよ。


人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

山小屋通信(5/23)

今朝は気持ち良い青空。四号薪棚の、ちょっとした不具合を修正する。屋根をつけたのは良かったのだが、庇と垂木がほぼ面一で、水切れが悪く垂木をつたって雨漏りがするのだ。小雨程度であれば問題は無いが、これから夏に向かって、激しく降る事もあるからね。ルーフィングシートをもう一段張って、庇側に送り込んで終わり。
その後は、薪用原木を玉切りをする。結構奔放なものも多いので、切りやすく整えるのに手間がとられる。チェンソーでブイブイと玉切するのは久しぶりだなぁ。ザクザクと出る大鋸屑が気持ちいい。

Cimg1848
一服していたら、お隣から声がかかる。なんでも、スズメバチの巣を見つけたらしい。行ってみると、ドーマーの軒天に立派なオオスズメバチの巣が。この時期にこのサイズは有り得ないから、昨年のだね。そう言えば、昨年の秋(10月末か11月初め)に、オオスズメバチが庭のクヌギの樹液を吸いに、何度も来ていたっけ。三週に亘ってキンチョールによる対空戦闘が続いた事があったが、その発進基地はここだったのか。
お隣さんが不安がるので、スズメバチの生態を説明し、巣は空である事、古い巣が再利用される事は無い事を伝えると、なんとか不安は払拭できたみたいで、「(巣を)壊さないで取るにはどうしたら良いかねぇ」なんて言い始めた。(笑)

気合が殺がれたので、玉切は中止してゴミ燃やし。先週は雨で燃やせなかったので、結構な量になっている。木っ端も溜まっているので、合わせて燃やす。今のゴミ燃しペール缶、下部がかなり痩せてきているので、いつまで保つかなぁ。予備のペール缶は確保してあるので、壊れる前に加工しないとね。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

山小屋通信(5/22)

午前中に病院へ行き、定期検診を済ませる。状態を報告し、あまり薬には頼りたく無い事を伝え、投薬をストップして、様子を見る事になった。

お昼には出発できたが、少々お袋のご機嫌伺いをしてから出発。今にも雨が降り出しそうな空模様だが、不思議と保っていたが、伊勢神峠を越えると霧雨がしのついていた。「となると山小屋は雨かなぁ・・・」と向かうと、やっぱり雨だが、霧雨のような細かい雨。夕飯は中飯だなぁ。

人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

明日は健診

原因不明の左足の痛みだが、一年半になろうとしてるんだなぁ。明日の検診を前に、かなり痛みが引いてきたので、今日は帰宅時にバス停を一つ手前で降りて、自宅まで歩いてみた。
結果としては、不安はあるものの、痛みは殆ど感じない。先週までなら数回は休憩しなくちゃならなかっただろうから、改善されたと判断しても良いかな。

しかし「歩く」という基本動作に不安を抱えることが、こんなにももどかしさを覚えるものだったとはね。高校生の頃に、左足首を骨折(亀裂骨折)したときは、不便は感じたけれど、もどかしさは感じなかったのは、痛みが数日で治まったからだったんだ。
一抹の不安は残っているので、もう一月ほどは通うことになるかもしれない。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

ふぅ・・・・

今日は愚痴っす。

出向期間を含めると二年半ほどが過ぎた、今の会社。四月の人事異動で営業部門に来たんだけど、無茶苦茶いいかげんやないかぁ~~~!
いや、出向中の職場でも感じてはいたんだけどさぁ、そのときはまだ前職だったので、「いい加減な事やってると、困るのは自分だぞ」ってほくそえんでいれば、良かったんだけどね。
営業部門に来て、そのいいかげんさは、会社の体質だと思い知らされた。その最たるものが、「電算上の顧客データと実際とがマッチしていない」事に対して、誰も危機感を感じていないというか、完全に他人事。確かに現場に出向く事は大切なんだけど、お客様の担当者が全く不明ってどういう事だよ!しかも平然と「電算データは信用できないから」って、しゃぁしゃぁと言ってのけるに至っては、喉元まで怒声が出掛かりましたがな。そう言えば、先日の全社営業事務会議で、電算データのアンマッチング率で弊社が全国ワーストワンと聞かされたが、それも頷けるなぁ。

それまで各会社で独自の管理をしていたものを、無理やり統一した弊害は有るものの、電算データを整理したほうが余計な仕事(電話連絡等)を抱え込まなくて済むんだけどね、何よりお客様の担当が不明って事態が起こることが、そしてそれが当たり前として放置いている神経がよう判らんですわ。
妻の見解では私が”おかしい”と感じている部分は、「理系な思考形態だから」だそうで、世の中の営業職の多くは「文系な思考」なんだそうで。でも「顧客管理」って営業活動の基本でしょうがとも思うんだけどね。


人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

あれ?左足の痛みが・・・

週末に行った、薪の積み替え作業で、腰に結構な負担がかかり、マッサージまで受けたんだけど、昨日の帰宅時に「あれ?左足が痛くない?」
これまでだと、会社からバスターミナルまで歩くと、バス待ちを立って過ごすのは辛かったし、降車するターミナルから自宅までの間も、後半はだましだまし左足を引きずって帰ってきたのだが。
昨日だけの話ならともかくと、今日はその辺りを意識しながら帰って来たのだが、やっぱり痛くない。そう言えば、土曜日に感じた腰の痛みも、どっちかって言えば筋肉痛な痛みだったよな・・・・

今、服用している薬は「末梢血管の血流を改善する」のと「痛み止め」が基本で、これに胃薬が処方されている。先日の体重減と合わせて考えると、「末梢兼官の血流改善」ってのが、効果を現し始めたのかな。痛み止めも多少は効果があったかもね。前回の検診時にあまり改善されていないけど、尖がった痛みではなくなったって、医者には伝えたんだけど、そのおかげでほんのちょっとだけ、運動量が増えたかもしれんしなぁ。

ところで、今週末に三回目の検診なんだけど、それまでに初回に処方された薬を、消費できるかなって状態で。
「毎食後に服用せよ」ってあるんだけど、飲み忘れる事が多くってさ、更に週末は夕食時にアルコールを摂取sるのがデフォなので、土日は全く服用しない事もあったりして。(汗)
でも、なんで二ヶ月も在庫がはけないんだろう?って、朝は服用していないぢゃんか!(獏)


人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

Sambaにアクセス

あいにくのお天気で、早々に山小屋から撤収した、もう一つの理由が、新しいパソコンのセットアップ作業。
その中でも早急に解決しなくちゃならないのが、ファイルサーバーへの書き込みが出来ないという障害。我が家のファイルサーバーは、OSにLinuxを採用しており、UNIXサーバーでは定番のSambaを採用している。これまではWindows2000で支障なく運用してきたのだが、新しいパソコンはWindowsXpで使うしかないので、ファイルサーバーにアクセス出来ないのは、大きな問題なのだ。

んで、WEBでWinXpとSambaに関する問題を拾い集めてみたところ、Samba側の認証問題が引っかかった。簡単に言うと、Win95・98ではサーバーへアクセスした際の認証で、パスワードを平文で送出していたのが、WinXpでは暗号化していると言うもの。そこでSambaの設定ファイルの内容を確認せにゃならないんだけど、ここ数年はUNIXコマンドなんぞ使っていなかったので、綺麗さっぱりと頭の中から消え去っている。昔の参考書を引っ張り出して、てんやわんやで調べたところ、暗号化パスワードを使用する設定になっているじゃん。
と、ここまで来て思い出したんだけど、確かこの暗号化パスワードの問題って、Windows2000でもあった訳で、それもあってSambaは2.0.xを使っていたんだよな。それと、Xpから一切のアクセスを受け付けないのでは無く、書き込みだけが出来ないのと、サーバーに在る自分のディレクトリへのアクセスが出来ない(読み書きできない)事から、認証以前の問題じゃねぇのか?

そこで自分のPCの設定を落ち着いて確認してみると、ユーザ名が「owner」になっているではないの。これじゃぁ、アクセス出来ないよな。で、ユーザー名を変更してみるが、これでも駄目。暫く悩んだ末にふっと思いついて、新たにユーザーを作ってそっちでアクセスしたら、あっさりと問題解決。
どういう事かというと、WindowsXp HomeEditionにおける「owner」というユーザー・アカウントは、ProfettionalEditionにおける「administrator」と同じなわけ。ところが厄介なことにProでは「administrator」は変更できないが、Homeでは「owner」の名前を変更できてしまうんだけど、それは上辺だけの話だって事。
例えば「owner」を「himadin」と変更しても、それはディスプレイ上の見かけが変わっただけで、自宅内のネットワーク上では「owner」のままなんだよね。だからファイルサーバーへアクセスした時に、こちらは「himadin」だと思ってるけど、パソコン同士のやり取りでは「owner」のままだから、アクセスが拒否されるって訳。

なんだかなぁ、解決してしまえばどうって事は無いけど、なんでEditionでこうも仕様を変えるかなぁ。マルチユーザーで使えるんだから、管理者ユーザーは共通にしといた方が、サポートの手間も減るんじゃないですかね。


人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山小屋通信(5/17)

昨日は合羽を着ればなんとかって程度だったが、今日はやる気すら失わせる大粒の雨。それでも朝方は弱かったのだが、コーヒーを飲みにキッチンストーブさんへ出かけた頃から、風雨ともに強くなって土砂降りになってきた。
気象レーダーを見ても西の方から次々と雨雲が押し寄せていて、止みそうにないので撤収することにする。

キッチンストーブさんでは、試作のサンドウィッチをご馳走になった。パン生地に小松菜を練りこみ、マーブル状に仕上げた食パンを使った、ベーコン・レタス・トマト(BLTと呼ぶそうな)サンド。小松菜の香りが清涼感に溢れ、食欲をそそる。これからの季節に良く合うんじゃないかな。で、耳付だったこともあって、キッチンストーブさんのブログにあった薄切りの方が、食べやすくて良いのでは?と提案してきました。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

山小屋通信(5/16)

今朝、トイレに起きた時にまだ降ってなかったのに、次に目を覚ましたら雨。まぁ、合羽を着れば作業出来る程度だが。

道の駅でトイレを済ますと妻が「キッチンストーブへ行け」と言う。どうやら朝食用のパンを忘れてきたらしい。
雨で作業もできない事もあり、キッチンストーブさんへ。ここでコーヒーを飲みながら、のんびりとおしゃべりをして過ごす。

お昼頃に山小屋へ戻り、思案の末に薪の積み替えをする事にする。一号と二号棚の薪が崩れかけているし、焚き付け棚も整理しなきゃらない。
まずは一号棚から始める。崩れかかっている薪を、空いている手前のスペースに移した後に、もとの奥側のスペースへ積んでいく。この時、再度の井桁の組み合わせを、太さの揃ったものに入れ替えつつ、平積み分も楔をかませる感じで強固に組み合わせるのがコツ。
一号棚を終えたところで、今度は炊き付け用の四号棚だ。こちらは細枝が中心なので、井桁組が使えない。なので、収穫箱を両サイドに三個ずつ積み上げて、井桁組の代用だ。在庫を積んでみたけど、細枝だけにボリュームは大した事がないから、かなりの量が詰めるんじゃないか。
ここらで腰に疲れを覚え始めるが、二号棚も「いつ崩れるか判ったもんじゃない!」てな状態なので、こちらも思い切って積み替える事にする。こちらは崩れかけている山を、一号棚の空きスペースへ移動しながらの積み込みだ。僅かな距離なんだけど、手持ちで運ぶのは非効率なので、一輪車を引っ張り出してきた。積み替えている最最中に、バランスが崩すかとも思ったが、崩壊する事無く半分を積み替えたところで、遂に腰が悲鳴を上げ始めたので、今日はここまで。

少し早めの時間だったけど、最近開業したマッサージも試したかったので、温泉に出かける。入浴前に予約をしようかと覗いてみたら施術中だったので諦め、入浴後に寄ってみるとほぼ一時間待ちとの事。どうしようか迷ったが、翌日以後のことを考えて施術してもらう事にする。
んで、効果のほどはと言うと、「かかって良かった」ですね。四月の異動でデスクワーク中心になった事もあり、腰や背中の張りを感じていたので、本当ならかかり付けの整体へ行きたいところだけど、そうすると週末が半日(異動時間も含めると一日)つぶれてしまう。マッサージだけでもこっちで受けられれば、時間のロスがなくなるものね。

人気ブログランキグ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月15日 (金)

山小屋通信(5/15)

今日は午後から、お腹の調子が悪いのと、土日もお天気が安定しない事だしと、山小屋行きを休もうと言ったら、「花が心配だから行く」って。

明日の雨の降り出しが気になるなぁ。午前中、保ってくれると嬉しいんだけど。


人気ブログランキグ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

新PCが到着

帰宅したら妻が開口一番、「届いてるよ!」
なんのこっちゃ?と思ったら、日曜日に発注したパソコンだった。いままで使っていたパソコンがダウンしたのを確認したのが、先週の水曜日だったので、ほぼ一週間を要したわけだ。まぁ、タイミングが悪かったんだよねぇ、通販で購入するとなると、決済にはクレジットを使うことが多いわけで、先週は月度締めの直前だったから。購入にあたっては「必要経費」ということで、家計から予算がついたのだけど、一時的とはいえ立替払いになるから、できるだけお財布へのダメージが少ないタイミングで発注せざるを得なかったと。

んで、梱包を解いてパソコンを取り出して最初に行ったのが、「ケースを開ける」ってんだから、まだまだ”廃人”ぶりは熾火の如く、くすぶっていたようで。(笑)
マザーをチェックして嬉しかったのは、1chとはいえIDEコネクターを装備していた事。これで旧機からのデータサルベージが楽にできる。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

体重

先週末を挟んで、体重が1kg近く減った。減った事は嬉しいのだが、原因が分からないのは、尻が落ち着かないものだ。
この一年、腰を痛めてからは、満足な運動量が確保できず、じrじりと増え続ける体重と、一進一退の攻防戦を続けていたので、減少した事は大変に喜ばしい。しかしどの要因の影響なのか全く判らないんだよね。

摂取カロリーには注意しているが、それとて「食べ過ぎ」に注意してる程度で、積極的なダイェットでは無いわけで、むしろ体重は増加していたくらいだ。
連休で久々に連続五日間を山で過ごしたからってのも、昨年の夏休みの方が、連続での滞在日数は多かったわけで。
ひとつ考えられるのは、今服用している薬の所為で、足の痛みが押さえられているから、山での運動量が確保されたからかなぁ。でも、いきなり減少するのも変な話だし。なんとも奇妙な話だ。


人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

涼しくなった

今日は夕方までは蒸したけど、自宅に帰り着くころから雨が降り出し、半袖せはちょっと肌寒さを感じる程度に、涼しくなった。昨日までの盛夏を思わせる暑さは、一休みとなるらしい。

明日は交通事故の怪我で入院していたお袋が、二ヶ月半振りで退院して帰ってくる。連休中にも外泊許可を取って、帰ってきてはいたけどね。
「退院」と言えば、普通は目出度い事であろうが、実状は半分がところ、追い出されるようなものだ。なにせ、病気での入院ではないから、有る程度回復して痛みが収まれば、ベッドの上では退屈で仕方がないという貧乏性。最近は朝から一日中、リハビリ室に入り浸っている様で、検温や血圧測定どころか、医師の回診すらすっぽかしてたらしい。リハビリ室でもオーバーワークの疑いありの要注意人物指定をうけている。まぁ、入院が切っ掛けで、寝たきりになられるよりは、ましではあるね。

人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

暑ぅ~

仕事を終えて、ビルの外へ出た途端に、モワァっとした熱気に包まれた。そういや、今朝の出勤時も朝の清々しさはなく、昨日の熱気が残ったかの気温だったな。
帰り道にお袋の見舞いに病院へ寄ったけど、風が殆ど無いので、やhり少しだけ蒸していた。お袋の病室は北側でベッドは窓際なので、少しは涼しいのが救い。もっとも日中はサーマルドラフトで、割と涼しい風が入っていたとか。

昨日、発注をかけたパソコンの、受注確定のお知らせメールが届いていた。オプションでOS付きを選択したので、発送まで三日かかるそうだ。と言うことは、納品日は木曜か金曜?
う〜ん、店頭で購入して宅配便で自宅へ送ったほうが良かったかな。
今回の復旧作業の問題点は、データのサルベージで、ドライブの接続に互換性が無い事が最大の障壁だ。
ファイルサーバーの”雪風”に、ドライブベイの余裕が無いんだよね。”信濃”ケースを流用すればベイの不足は一挙に解決するが、そうすると”航空母艦  雪風”になっちまう。さてさて、どうしたモノやら

人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山小屋通信(5/10)

今日も青空が広がり、暑くなりそう。

今日の作業も小枝の処理で、いい加減にイヤになるが、これを終わらせないと、先には進めないもんね。
小枝の処理に使ってきた手斧の切れ味が悪いので、ディスクグラインダーで刃先を修正する。目先の切れ味で研いできていたので、修正には手間取ったけれど、今回の研ぎは割と自信あり。使ってみると切れ味は段違いやねぇ。
このネタはいずれ書きたいと思う。

小枝の山も、なんだかんだで小さくなり、今日で片が着きそう。


人気ブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

山小屋通信(5/9)

昨日は修業間際のゴタゴタで疲労困憊で、夜駆する気力無し。キューシキの任意保険の契約もあって、09:00時過ぎに出発。保険の契約を済ませ、のんびりと山小屋へ向かう。

山小屋着は13:00頃。作業着に着替えて小枝の処理を始める。山もかなり小さくなり、あと1日程で終わるかな。


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

”信濃”沈没

5/6の夜、帰宅したらパソコン部屋が、妙に静かだった。
違和感を感じてパソコンをチェックしたら、私のメインマシンが沈黙している!
どうやら、電源が逝ってしまった様だ。予備の電源を乗せてテストすると、ビデオカードとメモリも道連れになった模様。もっともマザーが逝かれた可能性もあるが、検証していかれた部品を特定しても、交換部品は既に中古市場ですら入手不可な、ロートルマシンなんだよね。
前に妻のマシンが逝かれたときにも、同様の問題が発生して、そん時は六諭吉近くかけて復旧させたんだけど、今回は素直にショップブランドの既製品でリプレースします。だって妻のマシンより高性能なマシンが、液晶モニターを含めても、安いんだもの。問題はOSでWindowsXPを選ぶか、現行のWin2000にするか。Win2Kのドライバーが提供されていりゃ、XPはいらんのだけどね。
自分のマシンが使えれば、そこら辺の情報を集めるのに、苦労はしないけど、妻のマシンではなかなかね。

パソコンの復旧は、週明け水曜日頃の予定。それまではアドエスや携帯だけが頼りという、ちょっと情けない状態です。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

山小屋通信(5/6)

今朝も雨音で目覚める。連休最終日だっちゅうに、雨はかなわないなぁ。しかしレーダーをチェックすると、午前中には止みそうな気配もある。

おおよそ10:30時頃から小止みになったので、昨日見つけた薪原木を回収に行く。キューシキでの出撃なので回収も楽々、荷台に放り込むだけだ。
薪の回収から戻る頃には、雨足もかなり弱くなり、合での作業が可能な状態。早速、ペール缶に火を熾して小枝の処理を始める。この頃には雨も一旦は止んだのだが、12:00時頃に雨足が強くなり、やむなく昼食休憩にする。
食事を終えても雨の勢いが落ちなかった癖に、13:30時を迎える頃に、雲が切れてくるではないか。
後ろ髪を引かれる思いで、キッチンストーブさんへ、パンを買いに行く。
挨拶もそこそこにパンを買い、急いで小屋へ戻って作業再開。16:00時まで小枝を燃やし続けた。

今回の連休では、好天と悪天での予定が上手く噛み合って、作業の進捗はほぼ予定通りだったかな。もちろん好天に恵まれれば、それに越したことは無いのだけれどね。
懸案の小枝も、あと一息というところまで処理できたし、焚き付け用薪棚もできたし、あとは薪作りに精をを出すだけだ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

山小屋通信(5/5)

今日は朝から雨模様。予想よりも早いかな。レーダーを確認すると、止み間は期待できそうに無いので、予定通りに買い物へ出かける。

まずは岩村のバローで妻は園芸資材を買いあさる。私は以前から買いそびれていた”てみ”を購入。
この頃から雨足が強くなり、買い物の意欲も低下しだす。

R19を電気屋を求めて走ると、中津川のケーズデンキまで走る羽目に。まぁオープントースターはどこでかっても大して値段は変わらんもんね。
ここで、ランチはキッチンストーブさんでと決定したので、私のジャンパー購入は闇に葬られ、キッチンストーブを目指す事になる。

R19を北上し南木曾でR256へスィッチし、清内路峠を越える。清内路村では花桃が盛りを迎えていたものの、生憎の天気の所為か人出はまばら。雨空では花も制裁を欠くものね。

阿智で夕食を仕入れた後、キッチンストーブさんでランチにありつく。今日はお任せホットサンド。ふうわりスクランブルエッグと厚切りハムかベー人気ブログランキングへコンかな。スクランブルエッグがなんとも言えない絶妙の仕上がりでした。

雨降りでもないとできないロングドライブの一日でした。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

山小屋通信(5/4)

今日は予報通りに曇り空。まぁ、カンカン照りで日焼けするよりゃマシ。

作業は昨日の続きで、薪棚の屋根工事。ルーフィングシートを張れば屋根は一段落だ。シートの端は胴縁のは材で押さえておいた。

午後は例の小枝の始末。ところが準備をしていると、生温い風が吹き抜ける。やばいと雨養生を終えたら、バラバラバラと大粒の雨が落ちてきた。
一時間程の通り雨ですんで、助かった。小枝の山も、やっと作業の成果を感じられる程度には、嵩も減ってきた。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

山小屋通信(5/3)

薄曇りだが、暑すぎず寒すぎずで、作業するには丁度良い。明日から天気が下り坂なので、薪棚の屋根をやってしまおう。

まずは薪棚のサイズを再確認する。母屋となる材を切り出して、柱に取り付ける。次いで垂木を取り付けたところでお昼。
午後は屋根野地板を取り付ける。最初はポリカ波板を葺く予定だったが、パレットの解体材がかなり有るので、材料費節約のために羽目板を野路に使う。
ただ貧乏性なので、でかい端材は捨てられないし、四方実加工されているので、継いでしまったから手間が掛かるのよね。
野路を葺いたところで、今日の大工仕事は終わり。明日のお天気が心配ではあるけど、それだけに工具を出しっぱなしにはできない。
ゴミを燃やしながら、小枝の処分で終了とした。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

山小屋通信(5/2)

今日から待望の連休に突入。昼に自宅を出発し、ホームセンターで資材を仕入れる。一軒目では希望の品は売り切れだったが、期待していなかった二軒目てGet!しかも、レジ係の勘違いで格安で買えた。

山小屋に着いて真っ先に、タラの芽をチェックすると、先日の霜でシオシオになった芽を、総浚えしていった馬鹿がいたようだ。本命のコシアブラはまだ芽が固いっま。連休中に食べられるか微妙なところ。
日暮れには時間が有るので、小枝の処理をする。大分山は小さくなったけれど、連休中に目処がつくといいなぁ。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »