« 刈払機 | トップページ | 山小屋通信(6/19) »

2009年6月17日 (水)

徒然・・・

今の職場に異動になって完全な内勤なので、季節の移ろいやお天気の変化に鈍感になりつつあるなぁ、と思いつつも、通勤の短い時間だけでも空気が入れ替わりつつあるのを感じる。昨日までは日中の最高気温が高くても、日が傾けば涼しくなったものだが、今日は日中の熱気がまだ残っている。これは大気中の湿度が上がって来た証拠。
んで、気になるのは週末の天気だが、今週は金曜日が通院日の為に有給をとってあるので、金曜の午後も気になるところ。妻から園芸用土の買い出し依頼もあるからね。で、肝心の天気はというと、日曜日はかなり怪しいものの、土曜日は終日保ちそうな感じかな。なので金曜に材の準備で土曜が木工で、日曜日は草刈りといったところか。

気持ちは既に週末に飛んでいるのだが(笑)、仕事でトラブルが発生って、私の所為では無いんだけどね。簡単に言えば本来の担当営業が、やるべき事をやっていなかったツケがこちらに回って来たもので、更に業務の方でイレギュラーな書類処理を行っていたのが原因。この混乱に輪をかけたのが、情報が五月雨にしか出て来なかった事で、あっちゃこっちゃに聞き取り調査をして、二日掛りで全貌が判明した。
クレームを捻子込んでやりたい所だが、彼我の戦力差と将来における受益を鑑みて、業務側の顔を立てて置く。
しかし、出向当時から気になっていたんだけど、なんでこうもいい加減な処理がまかり通るのかね、うちの会社は。電算に登録された顧客情報の精査率も、全国ワーストだちゅうに一向に精査が進む気配も無いし。経営陣は親会社からやいのやいのと言われるので、精査する様に指示は出ているけど、現場はどこ吹く風って態度だもんなぁ。


人気ブログランキングへ


|

« 刈払機 | トップページ | 山小屋通信(6/19) »

コメント

おはようございます~

しかし、なんですなぁ~
大変なところに来ましたね。

クレーム、、、わたしゃ~10年前にはかなり敏感でした。
そんなクレーム対処の部署にいましたので

営業からはデータ早くよこせだの、ここでは証明にならないとかで
もっと権威のある検査機関だの・・権威のある検査機関は時間がかかる。

クレームの概況も営業の文章では漠然的だし
お客様に聞き取り調査するにも営業からはストップかかるし

一体、全体、、、あんたらもう少し対処法を勉強しなさいと言いたいが
売ってやってると、、言い草な奴ほど売上伸びずクレームの持ち込み件数が多い。
いい営業マンほどクレームの持ち込み件数が少ないのは何でしょうね~

投稿: GYO | 2009年6月19日 (金) 07時40分

GYOさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

>いい営業マンほどクレームの持ち込み件数が少ないの>は何でしょうね~

”目端が利く”んでしょうね。「気配り」の様な情緒ではなく、「起こり得る事」をきちんと把握して、対処できているんですね。
サービス時代でも、成績が良いセールスはトラブルなんか滅多に起こさないし、起きても他責での事故でしたね。そして行動する事を厭わないってのもありますねぇ。

投稿: 飛魔人 | 2009年6月23日 (火) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/45373492

この記事へのトラックバック一覧です: 徒然・・・:

« 刈払機 | トップページ | 山小屋通信(6/19) »