« キューシキ起動せず | トップページ | 雲に泣く・・・・ »

2009年7月20日 (月)

山小屋通信(7/20)

連休最終日の朝は、快晴の青空で迎えたものの、程無くして雲に覆われてしまった。午前中は雨の心配は無いと予想されるが、午後は怪しいもんなぁ。

Cimg1943そこで、玉切り用のウマの改修を実施。Ver1.1で長らく運用していたけど、最近は大量処理する事があまり無いので、その為の改修です。
足の部分はそのまま流用し、足を繋ぐ横板を交換。三本足スタイルに改造しました。
足の間隔が短い部分が、うちの玉切り長さに合わせてあり、いちいち長さを測らなくても切りたい長さに揃える事ができます。間隔が広い部分は玉長さの二倍に設定してあるので、原木から幾つの玉が取れるかを判断し易くなるかなと。これまではバカ棒で計ったりしてたからねぇ。

ウマの改造を終えた後に、キューシキを整備工場に入渠させる。この時も何時エンストするかで、ヒヤヒヤもの。最低でも赤坂峠を越えるまでは止まってくれるなよぉ~と、心の中で祈りながら走って行き、工場に着いた時には「何時エンジンが止まるか判らない!」と言って、工場の中まで誘導して貰いブレーキを踏んだところで、「キューシキ、活動限界です!内部電源残量ゼロ!」でした。(大汗)

午後はいよいよ雲行きが怪しくなってきたので(時折、霧雨が降ったりしていた)、駐車スペースの整備をと土方仕事。昨日4kmを歩いた(アップダウンが結構きつい)おかげで、今日は大臀筋が筋肉痛なんだけどね。岩を掘り起こして移動したり、砕石を入れたりとちょっとだけ奇麗になったかな。


人気ブログランキングへ

|

« キューシキ起動せず | トップページ | 雲に泣く・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/45704193

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(7/20):

« キューシキ起動せず | トップページ | 雲に泣く・・・・ »