« 山小屋通信(7/4) | トップページ | 体調、悪いぃ~~ »

2009年7月 5日 (日)

山小屋通信(7/5)

昨日の天気が良くなった分、今日の天気が怪しくなった。午前中は大丈夫だが、雨の降り出しが午後の何時になるかだな。天気図や雨雲レーダー・衛星写真等から、15:00時を警戒ラインとして宣言(ってほど、大袈裟なものか?)。

まずは林道沿いの、施行作業道の探索から。実はこの作業道入り口で、薪原木をGET!したんだよね。杉・桧の人工林と言えど、広葉樹もそれなりに生えて来る訳で、伐採作業の邪魔になるものが伐採されていないか、確認に入ったという訳。結果から言うと予想はばっちりで、「山積み」って程では無いが再来年用を賄うには十分な量を確認。足場の状況や伐採状況を検分した結果、「欲をかかなきゃ、概ね安全に作業出来る」レベルだ。搬出は全て人力になるとしても、林道まで出せばキューシキで運べば良いし、搬出距離はとしおさんとこと似たり寄ったりで、足場良いから、楽な現場と言える。
くそー、先週のうちに確認出来てりゃなぁ、昨日のうちに交渉したのにさ。

Cimg1927いちお、私が整備している隣地に咲いた、ササユリです。随分と気を持たせてくれたんですよね。ここには、これを含めて三株が自生しています。更に今年になってこのお隣にも、新たな固体を発見しました。別荘地として開拓され、緑が減って行くのは残念な面もあるのですが、そのおかげで美しい花を咲かせるものも出て来ます。今年で三回めの開花ですが、昨年は花が散った直後に花茎を切って、種を付けさせなかったのですが、その所為か花は大輪になっています。

Cimg1930チャップス」で書いた、デサント製「フォレスト・レガース」です。デサントの場合、「チャップス」は「短パンに前垂れ」型でして、一般的な「前垂れ型」のチャップスは「レガース」と称しているので、まぎわらしいので注意。
購入にあたっては、MとLでどっちにするかでかなり迷いました。というのも、私のウェスト&股下が丁度「敷居値」でして、「Mの上限、Lの下限」なんですよねぇ。いろいろ悩んだ末にサイズLにしたのですが、実施に着用してみると、以外に股下寸法が短めに作られているようで、裾を踏んづける様な事態にはなりませんでした。
とりあえず着用してベルトの調節して、そこらを歩き回った程度での感想は以上です。今後は実戦投入しての使い勝手などをレポートします。

お昼ちょっと前に、妻から「先週作った棚に、下駄箱用にもう一段増設して」との要請があり、材料の物色から。桟に使う垂木が有るかなぁと心配したが、これも最後の一本がばっちりの寸法だったのと、端を作った事によって行き場を失った材を使いまわせるので、ちゃっちゃと増設。ただ、キャスター無しで運用開始したのはまずかったなぁ。棚の取り付けに手間食っちゃったよ。

雨の方は、「キッチンストーブ」からの帰り道、平谷の道の駅辺りでぱらついたので、道具・工具が出しっぱなしで焦ったけど、山小屋界隈では「ポツリ」ともしなかった模様。


人気ブログランキングへ

|

« 山小屋通信(7/4) | トップページ | 体調、悪いぃ~~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/45560223

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(7/5):

« 山小屋通信(7/4) | トップページ | 体調、悪いぃ~~ »