« チキンローストのハニーマスタードソース和え | トップページ | 山小屋通信(7/18) »

2009年7月15日 (水)

日食まであと七日

今日の夜、NHKのニュースでもやっていたけど、来週22日に観測できる日食。皆既食は奄美大島など、南の島嶼まで出かけないと観測できないが、部分食であればほぼ日本の全域で観測する事が出来るので、日食観測用の「日食グラス」が大人気だそうで、メーカーの在庫は払底しているそうな。

私が子供の頃は、半透明の下敷きだとか、すりガラスにロウソクの煤を付けたもので、観測できると言われていたが、現在ではこれらの観測方法はNGなんだそうだ。簡単に言うと、可視光は減光できても、熱である赤外線領域の減率が不十分な為、網膜が火傷を負ってしまうのだそうだ。
もっとも直視するばかりが、観測方法って訳ではなくって、太陽が月にの影に入り、欠けて行く様子が観察出来れば良いので、ピンホールによる投影が一番手軽な方法でしょう。恐らく四十代以上の世代なら、ピンホール・カメラの実験を、理科の授業で実習した経験があるはず。

そして最も手軽な観察方法は、なんと「木漏れ日」を使う方法で、とても幻想的な光景になるとの事。実際、JAXA宇宙教育センターのサイトに掲載されている写真は、木漏れ日に浮かび上がる無数の欠けた太陽像は、映画かなにかのワンシーンにも思える。
「木漏れ日」なんて無さそうな都会のまん中でも、幹線道路には街路樹が植えられている訳で、ちょっと探せばいくらでも見つかるはず。実際、私が勤務するビルにも、観測出来そうな場所をいくつか見つけているし、「木漏れ日の日食」を観測可能な場所は、数ヶ所あります。
もし、当日にお子さんと一緒に観測できるのであれば、今週末にピンホールカメラをお子さんと一緒に、作って見て欲しい。手間は大した事ないんだからね。


人気ブログランキングへ

|

« チキンローストのハニーマスタードソース和え | トップページ | 山小屋通信(7/18) »

コメント

ブログにも情報をいただきありがとうございました。

長野県の子供たちはまだ、学校ですが先生にお知らせしてみようかな?
学校で見られたら、いい勉強にもなりますよね。

お天気いい事願っています。

投稿: さくとも | 2009年7月18日 (土) 04時33分

さくともさん、コメントありがとうございます

日食、明日ですね。恐らく、学校でも話題になっていると思いますが、授業の知識だけでなく、実際に観測する事が大切なんですが、最近の教師って実戦経験に疎いからなぁ。
心配なのはお天気で、中部地方で観測できるかは、五分五分の確立みたいです。

投稿: 飛魔人 | 2009年7月22日 (水) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/45645864

この記事へのトラックバック一覧です: 日食まであと七日:

« チキンローストのハニーマスタードソース和え | トップページ | 山小屋通信(7/18) »