« 大煙火大会 | トップページ | 浪合夏祭り煙火大会 »

2009年8月14日 (金)

山小屋通信(8/14)

雲は多いながらも、夏空が戻ってきた。しかし私の調子はまだまだ、本調子には程遠い。

重作業は無理なので、軽く内装(コンセント部)の手直し。実は内装を仕上げた上でのコンセントの設置経験は無くって、適当に穴を開けたらでかすぎて、収まりがつかなくなったのが、物置弐号のトイレ部分。
あれこれ迷った上で、「ハカマ」をかませる事にした。考えてみれば、小さく空けた穴を広げるのは簡単だけど、大きすぎる穴を小さくするのは至難の技じゃんねぇ。
端材を引っ張りだして木取り(三ヶ所分)し、スライドソーで成形していくのだが、なぜか直角が出ない。おかしいなぁ、スライドソーをセットした時に直角は確認してるのにと、再度確認したら微妙に狂っていた。これじゃ何回修正しても直角が出る訳無い。スライドソーの再セッティングをしたら、一発で直角が出た。こりゃまんだ、本調子にはほど遠いや。
コンセントカバーのベースプレートを型紙にして、必要最小限に内側をジグソーで刳り貫き、現物合わせで試しに取り付けてみると、おっしゃぁ!ピッタシカンカン!(って、何時の時代だよ)

作業を終えてみると、意外に時間が掛ってしまっていて、今日は浪合の煙火大会を見学した後、帰宅の予定なので、新たな作業を始める訳にも行かない。そこでガーデンライトの整備をした。
このガーデンライト、山小屋着手当時からなのでかれこれ六年が経つのか。ソーラーパネル部分に埃がこびりつき、いかにも「発電効率が落ちています」って風情が漂っており、ついでに内蔵の充電池も死んでるよねぇ~な状態。一基はパネル部を掃除すれば良いと思うが、もう一基はバッテリーの交換もしなきゃならない。幸いな事にデジカメで使えなくなった(充放電効率が落ちた)電池でも、LED一個を灯す程度ならまだまだ働けるので、中古電池と交換(新品を奢るなんて勿体ない)。まぁ、結果は明日以降のお楽しみなんだけどね。

人気ブログランキング

|

« 大煙火大会 | トップページ | 浪合夏祭り煙火大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/45925536

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(8/14):

« 大煙火大会 | トップページ | 浪合夏祭り煙火大会 »