« 山小屋通信(8/7) | トップページ | 山小屋通信(8/9) »

2009年8月 8日 (土)

山小屋通信(8/8)

今朝は久し振りに、綺麗な青空が広がった。夕方までは雨の心配も無さそうだ。しかし、今朝は寒かったなぁ。08:00時頃までは、長袖のシャツが手放せなかったよ。

刈払機のアタッチメントを先日購入した、ナイロンコードタイプに換装した。今まで使っていたナイロンカッターは、コードがセパレートのもので、専用のコードを購入しなくてはならず、これが意外と高くついている。尤も、オートフィーダーのアタッチメントは、価格が当時で\4000~\5000もしていたので手が出なかった時に、商品入れ換えの在庫処分とはいえ、確か\600程で買えたんだよね。で、専用コードが40本入りで\1000くらいか。しかしコードの消耗が早く、30分程でちびてきて切れ味が悪くなるなど、山の草刈りにはあまり適して居ない事が判明。そこでリールタイプを購入となった訳で、値段の安いもの(\3000程度)も出て来たしね。
で、換装作業を終えて試運転をしてみたら、これがなかなかに良い。コードがちびても自動で送り出されて来る為に、切れ味が維持される訳で、ついついとタンクに残っていた燃料を使い切るまで刈っちまった。そうなると中途半端なままでは見栄えが悪いので、最後まで刈る事となった次第である。

午後はなにすっかなぁと佇んでいると、妻から「ロフトにも収納棚を作って欲しい」と命令が下る。先日、小屋の収納改善として、棚を二つばかり作ったおかげで、かなり使い勝手が良くなったしね。ロフトの収納棚も計画には入っているが、資材の調達をどうするかとか、設計やデザインが固まっていない(というか、殆ど考えていなかった)とかで、すぐには掛れないが、とりあえずロフトで設置予定場所と、ロフトの荷物と睨めっこする。しばらくメジャーで採寸したりしていたら閃いた!一階の棚は割と重量物が多かったことから、頑丈につくる必要があったことと、少ないながらも来客に「見せる」事を意識していたが、ロフトならあまり人目を気にする必要は無い訳で、出来合いの棚受けを使えばいいんじゃね?棚受けを自作しても良いが、木製にこだわるとごつくなり過ぎて、使いかっても悪くなりそうだし、後から「やっぱ、無垢板っしょ!」となったら作り替えるだけの事だしね。
とまぁ、こんな事を考えていたら、ときおり雨がぱらつき出してしまった。こうなると電動工具を引っ張り出しての作業は無理なので、ペール缶でゴミ燃やしをして、本日の作業は終了。


人気ブログランキング

|

« 山小屋通信(8/7) | トップページ | 山小屋通信(8/9) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110783/45869885

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋通信(8/8):

« 山小屋通信(8/7) | トップページ | 山小屋通信(8/9) »